FC2ブログ

≫ EDIT

RM419

レールマガジン (RM) の最新号 (419) をみて驚きました
すばらしいインパクトです

表紙から中身にいたるまで 
おもわず集中してしまうほど 濃くなっています

これまでの ドロンとした内容とは異なり
魅力が溢れているのです
編集者たちの意気込みを感じます

読者に迎合する商法も 確かに有です
しかしこれでは 先細り
鉄道文化を継承していくことは じきに困難になります

今回は 迎合より 攻めを感じました
個々では埋もれてしまいそうな写真も 編集手腕で生き生きと感じられました
見事な ハーモニーも生まれています

声を張り上げて「皆さん、買い支えてください」などという必要はありません
昼飯は菓子パンひとつにしても ほしくなるはずです

鉄道“趣味”の広がりと深さは 月刊雑誌本誌から伝播していきます
編集の意図、勇気、センス、愛情が これからの趣味界、鉄道写真界をリードしていくのです
そこに発行部数減退はありません

こうした傾向が続けば
鉄道動画が優位になる時期は 確実に遅れることでしょう
うれしい悲鳴です


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

書籍「慈しみの染花」

力感溢れる 「染花」 の写真集です
「花」作家の作品もさることながら 写真の質の高さに心打たれました

まずは抜粋した作品をご覧ください

chiP1012406.jpg
表紙です

chiP1012404.jpg
メープルソープを思い出しました。 右はバレリーナみたいですね

chiP1012409.jpg
ビルの一角を巧みに利用

chiP1012407.jpg
ヨーロッパロケと思いました

chiP1012411.jpg
力感溢れる作品の融合

chiP1012412.jpg
教会でしょうか

chiP1012410.jpg

信じられませんでしたが ロケ地は広島だそうです
花の制作、撮影はともに女性

命の大切さを感じる写真集です
素晴らしい!


花作者   秦 碧
写真    千代田路子


B5変形 厚表紙 68ページ
発行所 有) グリーンプリーズ
     広島市上織町5-15-202
定価  2600円+税




| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

梅原さんが明日・・・

さて 梅原さんはテレビ出演ラッシュが止まらないようです
豊富な知識と 人柄の良さがにじみ出るので 好感を持たれのは当然でしょう

本日はTBSテレビの「あさちゃん」のロケで銚子電気鉄道の仲ノ町に向かっていると、午前中にメールがありました。

「電車に乗っていて大地震に遭遇したらどうすべきか」というのが今回のテーマで、非常ドアコックなどを実際に操
作するようです。

明日21日の放送。
梅原さんからもう少し詳細の連絡が入りました

「 19時ごろに無事に銚子から帰ってまいりました。
ロケでは元京王5000系の3000系を使用して、非常用ドアコックで側扉
を開け、腰掛の座面を外して線路へ立てかけて降りる光景を撮りました」
 
 明日のTBSテレビ「あさチャン」で6時30分から7時40分までの間に放送されるそ
うです。

我が家は妻が朝ちゃんのファンで、欠かさず見ています。

私が顔を洗っていると
「梅原さんが出てますよ~」
と必ず声がかかったりします

妻も 梅原さんファンです!



| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

鉄道写真・動画に適したカメラ 4

このタイトルで3回連載しました
3回目のアップが、ちょうど1か月と10日前

何か反応があるはずと待ち望んでいましたが、皆無!
驚きました

カメラの機種選びもさることながら
合間に挿入した「鉄道趣味雑誌」の存続に関して、まるで何の反応もないのが残念です

鉄道雑誌の廃れるのを困るのは、経営者、編集者もさることながら、われわれレールファンが一番困るのです
鉄道写真家も廃業です
なくなっては困る。みんなで本を買い支えようという声が、一つでも届いてほしいという願いはかないませんでした

編集者側からも何の反応もなく 困惑しました

もっとも私のこのブログ記事は 砂漠に落とした1滴の水以下の力もなかったということかもしれません

これからの雑誌に必要なものは 新鮮な感覚のライターさんと 多くのレールファンの誕生と 多くのアマチュアカメラマンの台頭です
美しい写真なしでは 雑誌の魅力はあり得ません

私は数年前から温めていた アマチュアカメラマンの発表の場を実現させたいと、初春から行動を始めています
規模が大きいため、実現までに幾多のハードルがありそうです
しかし 優秀で実力あるブレーンを得て 十分満足できるものが実現しそうです
期待してください

一方 動画の発表媒体は 私が動く動かないにかかわらず増加の傾向を示します
雑誌の発行数と反比例して動画発表の場が現れます

雑誌がつぶれるというのではなく、雑誌社がこれまでのノウハウを生かし、動画を取り入れた新たな雑誌、メディアを展開していくということにほかなりません
これは国内で行われるインタービーなどに注目していくと 将来像が我々レベルでも垣間見えてくるはずです

さてこのレポートでは 何か反応があるかなぁ・・・

少しでも反応があれば、もう少しわかりやすい動画にし、YouTube に流しましょうか・・・






| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

新幹線安全神話で梅原さん

いまTBS「ビビット」に 梅原さんが出演しています
このあと テレビ朝日に移動して 11時台の 「ワイドスクランブル」に
生出演!

応援しましょう!

P1044534abab.jpg
P1044537abab.jpg
P1044539abab.jpg






| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの発表会 写真甲子園

0T2A7281,晋1971-2-7abab

晋0T2A7274abab

2枚の写真は、1971年2月7日に撮影した長男 晋です
カメラは NikonF 、Filmはご多分に漏れずカーリングを始めています

カーリングといっても 「そだよ~」ではなく
フィルムがタケノコのようになってしまう現象です

それはさておき、数日前に、写真甲子園の映画発表会が東京で行われました
とても好評だったそうです
ということもあり、いま映画に沿ったストーリーで 漫画化が進められています
開催地、写真の町東川の意向をくんで、晋プロヂュース(というのでしょうか)で
進行中
近々 こちらの発表会もあるようです

ご期待ください!





| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの発表会 泉の写真展

今ね
泉が写真展を開いています

P1012304abab.jpg

P1012297abab.jpg

長津田駅前の 緑区民文化センター「みどりアートパーク」で
オープンは今日10日と
15日(金曜)から~ 17日(日曜)です。

私たちは初日の7日に行ってきました
心温まる会場です

P1012293abab.jpg

P1012291abab.jpg

泉グループの作品も一緒に展示しています
これはいい
アマチュアの写真も輝いています

P1012289abab.jpg

新聞社が取材に来ていました

P1012290abab.jpg

P1012298abab.jpg

家に咲いていた花を会場に・・・



| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの発表会 父の日

3男からメールが来ました

「ただ今 GU に行くと私が掲出されてますよ〜〜^ ^
父の日までです!
父の日の企画なので・・・」

ということで、近くの GU に行きました
ポスター 見つけました!

hiroP1012308.jpg

ポスターの前で記念写真!

hiroP1012315.jpg

3男が着ていたシャツを記念に求めました!

hiroP1044533.jpg

アプリコットカラー
価格は 990円でした

https://www.gu-japan.com/app/mobilemembers/article/180604_moceans?utm_medium=gu_mobile_app&utm_source=gu_app_news_W_3637&utm_term=gh_180604mon

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

Olympus ZUIKO 75㎜ f1.8 で カエルを撮影

なんでも ファミレスで購入したお弁当の中に カエルが入っていたとか
そんなニュースがどこかに出ていました
びっくりしたでしょうね 
楽しみに 開いたら いきなりピョ~ンなんて・・・

私のばやい カエルは未経験です
ミミズはありますよ
箱根のれっきとしたレストランで・・・

ミミズ サラダの中に隠れていました
うわ~
思わず叫んでしまいました
だってね、うどん並みの太さでしたから
色白で・・・

満席の客は、叫び声に反応なしなので ふったたび びっくり!
もしかして 日常茶飯事だったのか

OOLP1044210.jpg
撮影は まずデザートから?!
f9 6分の1秒 手持ちです(以下同じ)
レンズの前にプロクサーを装着しました

OOLP1044211.jpg
テーブルサイドのバラ
開放 200分の1秒

OOLP1044212.jpg
メダカも泳いでいます
開放 200分の1秒

OOLP1044219.jpg
我が家のカエル君
開放 400分の1秒


これらの写真からは
しっかり撮れているな
でも Y が若干不足気味 
というか クールさを感じるでしょう

レンズの良し悪しも、同じような写真を何枚も見て はじめて
じわじわと分かってくるものです






| 写真撮影 | TOP↑

≫ EDIT

NOCTICRON F1.2 42.5mm ライカレンズで明るく暗く

ノクチクロンは、Lumix関係のレンズで 最も明るいライカレンズです
F1.2 という大口径
ライカ技術者は このレンズのことを クイーン と呼んでいます
フルサイズのライカ F1.2 85mmレンズの キング に対するニックネームです

キングは100万円を超えるのでしょうか
それより市販されているのかどうかわかりません
ところが、キングをスケールダウンした フォーサイズ用の クイーン はリーズナブル
ま、比較すればの話ですが、いつでも買える状態です

このレンズを Lumix GH5 に装着して、部屋の中で撮影してみました
これまでアップしたレンズ写真同様、すべて手持ち撮影です

OOLnP1044236.jpg
机の上の花です
矢車草のブルーがきれいでしょう
ボケも満足に値します
開放 1/320秒 Iso200(以下同じ) 

OOLnP1044259.jpg
友人たちから記念に頂戴した、スイスの鉄道時計です
正確な時を刻みます

後方にほぼ同じサイズの時計が掛かっていますが
画像が崩れていません
また 全体的に奥行きを感じます
これ写真には大事なところ
開放 1/60秒

OOLnP1044285.jpg
2B用の現像タンク
金属のステンレスも ソフトな感じに描写されています
フィルムを使う機会が減少した今は、中のリールを外し
タンクは コーヒー入れに使用しています
いまは コーヒー・・・
Arabian Pearl がなくなって Uganda の African Moon の浅煎りが入っています
酸味のあるコーヒーです

レールファンの先輩には コーヒーファンが何人もおられます
ファンといったけど ファンの域を超えていそう
そんな話は いずれ・・・
開放 1/25秒
 
OOLnP1044224.jpg
ドイツで購入してきた 客車の標識
ホーローの温かみ、ふくらみが描写されています
開放 1/40秒

OOLnP1044322.jpg
柱につかまったトンボ・・・のモデル
昨日庭に 生まれたばかりの麦わらトンボの訪問がありました
開放 1/60秒

OOLnP1044323.jpg
OOLnP1044367.jpg
私のメガネを 置き合わせてみました
前ボケ 後ボケの感じがよくわかります
開放 1/320秒(上)、1/60秒(下)




今度は ローキーの写真を披露します
OOLmP1044386.jpg
SPレコードのプレィヤー、電蓄です
被写体の条件は、前のほうで披露した、ハイキーとさして変わりはありません
明るい部屋でのローキーなので、早いシャッターを選択しています
木にあたった反射光の描写など、鉄道写真の参考になると思います
近い被写体だけに 御覧のモニターの画面でも 感じるところは大きいと思います
開放 1/400秒

OOLmP1044339.jpg
今度は暗い中で ローキーを撮影しました
開放 1/25秒


再び ハイキー調です

OOLnP1044326.jpg
江戸期のそば猪口と 人形町で求めた急須
猪口はたくさんあったのですが
室内で子供とキャッチボールなど 無謀な遊びをしたりして
大半 割ってしまいました・・・

気持絞って
f1.4 1/250秒

ところで多くのそば猪口は 奈良や京都、直方などで求めました
平均というか だいたい 300円でした
上ものは 1000~5000円していましたが それらは対象外

1こ、2こ と集めるので写真の品も 別の店、別の時期に購入しています
草のイメージですが 派手さがないので いずれも200円でした
手前は ニュー(ひび割れ)が入っていますしね


OOLnP1044348.jpg
徐々に流れていくボケを期待して、ビスケットの缶を撮りました
ボケなどを含め、インフに近い写真は、レンズの特徴を味わいにくいところですが
こうした近目の被写体や
条件の悪い撮影では 把握しやすいと思います

ですから鉄道写真・動画を撮る人は、近景のこれらをじっくり吟味して下さい
f2 1/500秒

OOLnP1044375.jpg
OOLnP1044376.jpg
クルミを 撮影距離を変えて撮りました
画面内の明るさが変化するので 露出を変えました
開放 1/125秒(上)、1/50秒(下)


OOLnP1044394.jpg
OOLnP1044399.jpg
こうした布製品の表現は実に見事です
色彩もシックなので 基本的に派手さを抑えた鉄道車両向きです

鉄道車両の色彩、派手と思われがちですが
色鉛筆などを車両に近づけ、比較してみると その傾向がよくわかるはずです

色彩は 分量や見る距離でも異なってきます
新幹線ブルーも 名刺ぐらいのサイズの紙片を近くで見ると その違いに驚くことでしょう
開放 1/10秒

OOLnP1044286.jpg
小物入れにかぶせた布です
結構暗い所に置かれています
開放 1/10秒


OOLnP1044352.jpg
卓上の色鉛筆
カメラを傾けて撮影しています
開放 1/60秒


ノーマル調子も一応・・・

mOOLnP1044310.jpg
開放 1/125秒







 

| 写真撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT