FC2ブログ

≫ EDIT

鉄道写真コンテスト

昨日、横浜のModelsIMONに行ってきました
入り口のレリーフ、長さが3mを越すような「ある列車」が 迫力ある姿で迎えてくれます
エレベータで 5Fへ
小学生や中学生の、ちょっとだけ立ち寄り、という姿に ほほえましさを感じました
塾通いの つかの間の楽しみでしょう。

パンフレットもたくさんおかれていました
その中から2枚頂戴してきました

その一枚がこちら

kuP8020816.jpg

タムロンコンテスト同様、「鉄道ファン」+Canonの鉄道コンテストも好調です
私も9年間審査に携わりました
今年の審査は米さんと、小鹿野さんです
下は応募規定です

kuP8020817.jpg

今年のタムロンコンテストも、例年通り皆さんの大きな支持を得ると思います
お互いがんばりましょう!




| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

石垣島から

何とびっくり!
石垣島の 石垣さんから すてきなパイナップルが到着しました
早速冷やして頂戴しました
もう一つ、冷蔵庫にあります
どなたか お客さんが見えたときに・・・

isiP8010807.jpg
isiP8010809.jpg
isiP8010810.jpg



| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

暑気払い

云うまいと 思えど今日の 暑さかな

まさにこういう日々ですよね
そこで渋谷のパンダで暑気払いです

chiP7300002.jpg
chiP7300020.jpg

パンダの料理もおいしかったし、差し入れの紹興酒、10年物も7年物もいけました。
いいちこの非売品?も、癖も無くすいすい いけたみたいです。

最後のデザートになって何を頼むかは 杏仁豆腐が圧倒的でしたが
オーナーの一言「では、魚がいい」
一同、え~っ
でも出てきたのは下のような魚の形をしたデザートでした!

chiP7300018.jpg

看板の時刻も忘れ、帰宅したのは12時ころ、
汽車の話で盛り上がり、熱い一日でした!


                                          撮影はイモンさんのカメラ・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

中央線の撮影に

関東地方の梅雨明けの翌日(30日)、
それっとばかり、中央線の撮影に出かけました
よれよれの愛車に乗って環八から 中央高速に

さしたる渋滞もなく快調に走りました
ゆき先は特に定めず 初雁、勝沼あたりを描いていましたが
山沿いは関東平野の快晴とは異なって 曇り
トンネルを抜けて勝沼で一般道に出るも 重雲は解消できず
ハイウエーに戻ると 長坂まで走りました

長坂~小淵沢間で 終日撮影
土曜日なので 「はまかいじ」 もやってきました
午後からは 183も
でも 今回の狙いは 353です

結局2日がかりとなりましたが
おかげで 日に焼けた~

P7020795_kob.jpg
今回 腕にはめていった 時計です

P7020797_kob.jpg
はずすと この通り

それよりも炎天下をロケハンしたり
さえぎるもののない田んぼのふちで立ち尽くしていたら

14時ころだったでしょうか
耳の周辺で ドクンドクン と音がするのです

なんだろう、列車音ではなさそうだし・・・
と思っていたら
自分の心臓の 鼓動でした
しかも かなりの 早回し!
踏切を渡る足も おぼつきません

やばい!

でも撮らねばと 
暑さとの戦いです

P6300261_kob.jpg
P6300262_kob.jpg

今回はスチール中心だったので Olym がメーン
Panaの 100-400mm に装着したはいいけど 手動でズーミング開始したら ボケた!
やばい!

P7010716_kob.jpg
おや、蝶が三脚に・・・
しばし 逃げません
暑さで感覚が鈍ったのか まるで カメラの周りを離れません

P6300385_kob.jpg
P6300389_kob.jpg
P6300393_kob.jpg
今度は慎重に おとなしく AF 効かせたら すんなりいけました
しかし大事をとって この後のフォーカスは MFとしました

操作の不慣れもあって この後のメーンカメラはいつもの GH5 に切り替えました
おや 蝶はまだ逃げないで私の周囲を ひらひらと・・・


合間に 小海線の大カーブを訪れました
朝食も昼食も水も ろくの取らずに
これだから いけないんですよね

P7010491_kob.jpg

P7010492_kob.jpg
雲脚の早い日でした
上の2枚の間隔は 2分ですよ

P7010618_1_kob.jpg
めったに車は通らないのに・・・

小海線、夏の土日は 臨時が結構走るんですね
予期せず 踏切音がなって 急遽12-40mmを付けた Olymで狙いました
画角は 12mm です
もうちょいワイドが ほしかった・・・

この後 再び本線に 

P1055097_1_kob.jpg
桐畠踏切付近です
遅咲きのたんぽぽの綿毛と 空に小さく 蝶

P7010438_1_kob.jpg
その脇の 草むら・・・




P1055143_kob.jpg

















| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

RM419

レールマガジン (RM) の最新号 (419) をみて驚きました
すばらしいインパクトです

表紙から中身にいたるまで 
おもわず集中してしまうほど 濃くなっています

これまでの ドロンとした内容とは異なり
魅力が溢れているのです
編集者たちの意気込みを感じます

読者に迎合する商法も 確かに有です
しかしこれでは 先細り
鉄道文化を継承していくことは じきに困難になります

今回は 迎合より 攻めを感じました
個々では埋もれてしまいそうな写真も 編集手腕で生き生きと感じられました
見事な ハーモニーも生まれています

声を張り上げて「皆さん、買い支えてください」などという必要はありません
昼飯は菓子パンひとつにしても ほしくなるはずです

鉄道“趣味”の広がりと深さは 月刊雑誌本誌から伝播していきます
編集の意図、勇気、センス、愛情が これからの趣味界、鉄道写真界をリードしていくのです
そこに発行部数減退はありません

こうした傾向が続けば
鉄道動画が優位になる時期は 確実に遅れることでしょう
うれしい悲鳴です


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

書籍「慈しみの染花」

力感溢れる 「染花」 の写真集です
「花」作家の作品もさることながら 写真の質の高さに心打たれました

まずは抜粋した作品をご覧ください

chiP1012406.jpg
表紙です

chiP1012404.jpg
メープルソープを思い出しました。 右はバレリーナみたいですね

chiP1012409.jpg
ビルの一角を巧みに利用

chiP1012407.jpg
ヨーロッパロケと思いました

chiP1012411.jpg
力感溢れる作品の融合

chiP1012412.jpg
教会でしょうか

chiP1012410.jpg

信じられませんでしたが ロケ地は広島だそうです
花の制作、撮影はともに女性

命の大切さを感じる写真集です
素晴らしい!


花作者   秦 碧
写真    千代田路子


B5変形 厚表紙 68ページ
発行所 有) グリーンプリーズ
     広島市上織町5-15-202
定価  2600円+税




| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

梅原さんが明日・・・

さて 梅原さんはテレビ出演ラッシュが止まらないようです
豊富な知識と 人柄の良さがにじみ出るので 好感を持たれのは当然でしょう

本日はTBSテレビの「あさちゃん」のロケで銚子電気鉄道の仲ノ町に向かっていると、午前中にメールがありました。

「電車に乗っていて大地震に遭遇したらどうすべきか」というのが今回のテーマで、非常ドアコックなどを実際に操
作するようです。

明日21日の放送。
梅原さんからもう少し詳細の連絡が入りました

「 19時ごろに無事に銚子から帰ってまいりました。
ロケでは元京王5000系の3000系を使用して、非常用ドアコックで側扉
を開け、腰掛の座面を外して線路へ立てかけて降りる光景を撮りました」
 
 明日のTBSテレビ「あさチャン」で6時30分から7時40分までの間に放送されるそ
うです。

我が家は妻が朝ちゃんのファンで、欠かさず見ています。

私が顔を洗っていると
「梅原さんが出てますよ~」
と必ず声がかかったりします

妻も 梅原さんファンです!



| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

鉄道写真・動画に適したカメラ 4

このタイトルで3回連載しました
3回目のアップが、ちょうど1か月と10日前

何か反応があるはずと待ち望んでいましたが、皆無!
驚きました

カメラの機種選びもさることながら
合間に挿入した「鉄道趣味雑誌」の存続に関して、まるで何の反応もないのが残念です

鉄道雑誌の廃れるのを困るのは、経営者、編集者もさることながら、われわれレールファンが一番困るのです
鉄道写真家も廃業です
なくなっては困る。みんなで本を買い支えようという声が、一つでも届いてほしいという願いはかないませんでした

編集者側からも何の反応もなく 困惑しました

もっとも私のこのブログ記事は 砂漠に落とした1滴の水以下の力もなかったということかもしれません

これからの雑誌に必要なものは 新鮮な感覚のライターさんと 多くのレールファンの誕生と 多くのアマチュアカメラマンの台頭です
美しい写真なしでは 雑誌の魅力はあり得ません

私は数年前から温めていた アマチュアカメラマンの発表の場を実現させたいと、初春から行動を始めています
規模が大きいため、実現までに幾多のハードルがありそうです
しかし 優秀で実力あるブレーンを得て 十分満足できるものが実現しそうです
期待してください

一方 動画の発表媒体は 私が動く動かないにかかわらず増加の傾向を示します
雑誌の発行数と反比例して動画発表の場が現れます

雑誌がつぶれるというのではなく、雑誌社がこれまでのノウハウを生かし、動画を取り入れた新たな雑誌、メディアを展開していくということにほかなりません
これは国内で行われるインタービーなどに注目していくと 将来像が我々レベルでも垣間見えてくるはずです

さてこのレポートでは 何か反応があるかなぁ・・・

少しでも反応があれば、もう少しわかりやすい動画にし、YouTube に流しましょうか・・・






| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

新幹線安全神話で梅原さん

いまTBS「ビビット」に 梅原さんが出演しています
このあと テレビ朝日に移動して 11時台の 「ワイドスクランブル」に
生出演!

応援しましょう!

P1044534abab.jpg
P1044537abab.jpg
P1044539abab.jpg






| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの発表会 写真甲子園

0T2A7281,晋1971-2-7abab

晋0T2A7274abab

2枚の写真は、1971年2月7日に撮影した長男 晋です
カメラは NikonF 、Filmはご多分に漏れずカーリングを始めています

カーリングといっても 「そだよ~」ではなく
フィルムがタケノコのようになってしまう現象です

それはさておき、数日前に、写真甲子園の映画発表会が東京で行われました
とても好評だったそうです
ということもあり、いま映画に沿ったストーリーで 漫画化が進められています
開催地、写真の町東川の意向をくんで、晋プロヂュース(というのでしょうか)で
進行中
近々 こちらの発表会もあるようです

ご期待ください!





| 日々の出来事 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT