PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東洋経済臨時増刊「鉄道完全解明2011」

東洋経済では3回目でしょうか、鉄道特集の臨時増刊が発売されました
今回も独自の視点で鉄道に迫っていますが
前回と異なるところは「鉄道写真」をテーマに上げているところです

カットとしてですが、私の写真葉2点取り上げられています
1点は昔の写真、C6227が前進してくる私の代表作のひとつで、モノクロフィルムによって撮影したものです

もう一点は最近、といっても3~4年前の作ですが
廃線のナローのレールを扱ったデジタル作品です

t1_20110707175321.jpg
t2_20110707175337.jpg
この写真は浜松で撮影しました
電車を降りて駐車場を横切ろうとしたら
レールがあることに気づきました
しかもナロー、トロッコのレールです

どうやら駐車場はその昔、貯木場だったようです
早速何枚か撮りましたが
このレールを見かけたとき、すぐに構成が決まったものの
例の居合い抜き撮影法とは行きませんでした

お役ごめんになって数十年経っているこのレールに限り
息を吹きかえらせたいと考えたからです
(ほかのショットは、廃止を意識したものでした)

表面は錆びてざらついています
でも光と気持ちを整理することで、精を与えることが出来ると直感しました

取り出したレンズは反射の500mm
理由はレールが先細りになるのを防ぎ、先へ行くほど太くなるように撮りたかったからです
しかも程よいカーブを保って・・・
細身の日本刀を思わせるように・・・

三脚を用い、じっくり、息を殺して撮りました




関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT