PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

印刷会社見学

昨日は凸版印刷板橋工場を見学してきました
13時から17時まで、実に充実していました
(歩いた・・・)

建物は昭和13年当時からのもので、外壁はホワイトクリーム色のタイルで、三井クラブと同じような雰囲気でした
総勢10名
ぞろぞろ・・・

印刷の種類は、ポスターやパンフレットなどの商業物が多く、次いで出版物を印刷しています
その印刷方式は、凸版、凹版、平版、版レスなどさまざまですが
凹版は絶滅に近いようでした
いわゆるグラビアです

私のグラビア本は「魅惑の鉄道」が代表です
雑誌ではアサヒグラフ「宗谷本線のSL」や、「ヨーロッパのSL」です

絶滅という意味では、ドラムスキャンの機械が新品製造していないだけに
時間の問題と説明されました

工場内は撮影禁止なので、今回は写真アップはありません
その代わり?
終わってから暇な4人が、近くの居酒屋で反省会をしましたので
その模様を・・・

_9323584.jpg
_9323586.jpg
_9323583.jpg
メンバーは筑波大学と学習院の先生と編集の女性です
注文はいたってヘルシー
トマトサラダなどでした~
関連記事

| 出版関係 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT