FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

若桜アゲイン・米子から京都6

昨日に続いて、若桜に向かっています
終点のC12やターンテーブルも近くで見たかったし
気になるシーンがあったので、再訪を決意しました
締め切り関係で時間が無いというのに・・・

wakasa02_20100615111924.jpg
wakasa03_20100615111943.jpg
高校前です
学校は右手、線路に平行しています
この日は日曜でしたが部活の関係でしょうか
何人かの生徒たちが下車しました

wakasa05_20100615111958.jpg
気になるもの、実は昨日小さな鉄橋で見かけた藤の花です
一瞬ですが可憐に見えました
一日乗車券を車掌さんに見せて途中下車

wakasa08_20100615112010.jpg
wakasa06_20100615112020.jpg
八東駅は国鉄時代の古い駅舎でした
実はもう1つ気になるものがありました
レールです
下車するとホームのレールつなぎ目と同じくらいの位置に立って
望遠で次のつなぎ目を撮影しました
そして撮影距離を確認すると・・・
予想通り10mではありませんか!!
(タンジェント誤差はこのさい無視)
そう10メーター軌条なんです
しかも全線!!
こっれってものすごく珍しいことなんですよ

wakasa09_20100615112120.jpg
目指す橋梁に到着しました
長さは6mほどの短いものです

列車の中からのビューは
一瞬ですから、あとは自分の脳裏でそのシーンの味付けをしてしまいます
往々に、自分にいいほうに想像が傾きます
ですから現場について、あれ、こんなはずではと思うことがしばしばあります
今回もそれに近いかもしれません

wakasa13_20100615112134.jpg
wakasa11_20100615112201.jpg
wakasa12_20100615112247.jpg
まとめ方が決まらないうちに列車が来ました
10m軌条独特の小刻みな音を響かせて・・・
舗装されていたけど、道を生かした構成のほうがよかったように思いました
しかし後の祭り

今回の旅でも鉄橋を撮影しています
この9月出版の「Bの時代」用です

しかし当面は「電車大集合」に集中しなければなりません
もう一枚別のアングルで列車を絡めて、とはなりませぬ


wakasa14.jpg
むむ、また怪しくなってきたぞ
消えそうな予感
とりあえず閉じますが、京都(ゴール)は遠い!
関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT