PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

645D!!

このところズズ~っとアウトドアの日々が続き
ほとんど家にいませんでした

日曜の昼に出かけて木曜の夜家にたどり着くと
翌金曜は朝から家族を連れて埼玉へドライブ

14時には終わりますので入稿や都内の打ち合わせは15時から
土曜は出張で撮影してきたデータをパソコンに移し整理
バックアップでDVDに入れ込む頃には夕方になります
合間に、翌週の金曜日に入稿のデータもこの日に整理しプリントアウト
あらかじめ託送するため手配します

そして次の日は日曜で昼前に家を出る・・・
というスケジュールが2ヶ月ほど続いていました

そうした中で新しいカメラ、ペンタックス645Dのインプレッションを
頼まれました

それならばということで愛機を置き
代わりに645Dを持って空路富山へと向かいました

機内で取り説を読破!
といっても例によって頭の数ページしか目に入りませんでした
あとは行き当たりばったりです

to2.jpg
ファーストショットは機内から足下を! 200mm
広田の山岳写真です?!

to3.jpg
市内に出ると、まずは地鉄市内線の新車にカメラを向けました 55mm
このところ地方撮影が続いている
講談社「電車大集合」用です

インプレッションはもう少しカメラに慣れてからというわけではありませんが
気になる電車をまず撮影です
走行音、さすがに静かですねぇ

今回、レンズは3本持参しました
35mm
55mm
200mm
いずれも単体です

カメラの基本的性能を知るには、ズームより単体がいいだろうと判断してのラインナップです
このうち55mmはカメラと同時に発売されるもの
他はこれまでのフィルム用ですが差違は感じられないくらい
これはいいことです

で、まずびっくりしたのは重さです
カメラ本体とレンズ3本を例のホームセンターで求めたバッグに入れて旅立ったのですが
軽~い!
いつものAPS-Cサイズの一眼レフ+ズーム2本より軽いのです
これもいいことです

でも、撮影すると、液晶で確認するでしょう 
すると「カードが入っていません」というメッセージが表示されるのです
ドッキリです

645Dはカードがダブルで挿入できるようになっています
安全のために
でも私はSDあまり持ち合わせていないので1枚しか入れてなかったのです
で、もう一方にはカードがありませんとカメラが親切に教えてくれるのはいいのですが
最初はドッキリしましたよ
撮れてなかったんだ!と・・・
でも回数重ねてもこの表示を見るとドッキリ!
分かっていても心臓によくありませんでした

標記を変えたり消すことは当然可能なのかもしれませんが
取り説をそこまで読み込んでいませんでしたぁ

to1.jpg
のと鉄道の200型です。55mmで撮影しました

しかしこの645D,すっごいピントでしょう
画質もいいのです
とにかく4000万画素ですから、今まで私の使用したカメラでは最高の画素数です
そしてこれがポイント
ローパスフィルターが装着されていないのです

え、じゃぁモワレが出やすいでしょうと誰もが思います
その通りです
しか~し、今回の旅の中では
やばい、使えないというショットは1枚もありませんでした
ここがすごいではありませんか
しかも、ローパスが欲しいという人のために
スペースは空けてあるようです
これもすご~い!

to4.jpg
永平寺口でスナップしました
駅名が変わりましたがたたずまいや雰囲気は昔のままです
静かです
でもシャッター音も控えめですからこんなショットも可能です

to5.jpg
夜景も狙ってみました
雨にも強そうなカメラです
平気で濡らしてしまいましたぁ・・・

今回三脚を持参しましたが、使ったのは2回
35mmカメラの感覚でスナップしてきました
645という感じがしません
返すのが惜しいカメラでした















関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT