PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「趣味悠々」の使用カメラは何ですか

「鉄道で使っているカメラは何ですか」
という質問がNHKにきたそうです

なるほど、こうした疑問が一番多いのかもしれません

2番目に多いのは、あれはどこで買えますか
というものです

ま、カメラはカメラやさんというのは、あたりまえなので聞いてはきませんが
バッグとかコスチュームなどに、この手のものが多いようです

いつでしたか、折りたたみ式のカップを使用したときは反応がたくさんありました
でも、片田舎のガラクタやさんで
1つしかなかったものを購入したので、どうでしょう
おそらく同じものは見つけるのがたいへんだと思います
実は私ももう一つ欲しくて探してはいるのです

以来、小道具はなるべく、ごくごく一般的なものに限ることとしました

で、カメラでしたね
テレビで使っているのは・・・
ダニエルさんは、ニコンD5000の、ダブルズームキットです
これはテキストで用いたものと同じです

私は、キヤノンEOS-5Dmk2です
レンズは原則として、24-105mmf4ズーム、100-400mmズームの2本です

P1090480.jpg

写真にはマクロが装着されていますが、テレビでは、これまで使用していません

使用カメラの件は、テキストを見ると良くわかります
たいへん親切で
巻末に使用カメラと問い合わせ先の電話番号までが記されています

ただし、各ページには使用カメラ名は記されていません
でも、私が手にしているカメラのストラップからもわかりますし
長いレンズの焦点距離からも分かるようになっています

ちなみに第1回目の秩父鉄道はキヤノン キッスX3 でした
2回目の小海線は、ニコンD5000です

その後はたぶん交互になっているかと思いますが、あたってみてください

それにしても、X3,D5000ともよく写るので驚きました
ダニエルさんはD5000を購入するかもしれません
すっかりお気に入りの様子です

テキストの撮影では、1回目こそ自分のカメラを持っていきましたが
2回目からは手ぶらで、出張先のホームで編集から渡されたカメラを使いました
最後の磐越西線までその調子です

テレビの最後の撮影は、出来たら7Dを持って行きたいのですが
発売が10月半ば・・・たぶん10日
とすると、間に合うかどうか微妙です

7D、先日触ってきました
50Dより大きいと感じられたのは、動画が充実したからかもしれません
オンオフのメーンスイッチが背面左上に移動したのが印象的です

ニコンのように右手ワンタッチとはいきませんが
少なくとも被写体を見ながら操作できそうです

しかし、私としてはこれまで通りでよかったような気がします

というのは、撮影者は撮る前にスイッチをオンにするわけですが、キヤノンでは
そのとき、必ず下を向きます
両手で握りしめたカメラの手元スイッチを見るためですが
それが・・・
被写体にお辞儀をしているように見えるのです

被写体に1礼してから撮影に入る
これ、心から実践している人は、はたして何人いるでしょうか
キヤノンはそれを、サポートしていたのです!!

う~ん、心憎い配慮・・・



関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT