PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吉川文夫さん



吉川文夫さんを偲ぶ会がこの週末に開かれました
私より3歳上でしたが、少し早すぎました

研究対象は主として私鉄でしたが写真撮影はもちろん、調査、模型作り、どれをとっても一級品でした
アマチュアの中で、著書や雑誌への寄稿、研究発表が最も多かったのも吉川さんでした

fy1.jpg

fy2.jpg

fy3.jpg
奥さんと息子さんです

fy4.jpg
fy5.jpg
吉川さんが制作した模型や写真
中央の模型は横浜市電です
路面電車が大好きでした

吉川さんは自転車で踏み切りを超えるとき
必ず惰性で渡りきります
まるで自分が路面電車になったように
クロッシングは鉄則のノッチオフなのです

近頃は路面電車といえども
平面交差は減少しましたから
クロッシングのノッチオフを知らない人も多いかもしれません
平面クロスでは電源をオフにして渡るのが通例なのです



fy6.jpg
愛用の35mmカメラはミノルタでした

fy7.jpg
fy8.jpg
会場の各テーブルには、撮影先でくつろぐ吉川さんの写真が置かれていました
安らかにお眠りください


関連記事

| 日々の出来事 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT