FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SL冬の湿原号



趣味を超えた撮影会と謳っていましたが
氷点下の撮影は、まさに過酷

しかし皆さんはその過酷を承知して参加しただけに
実に楽しそうでした

n1_20090204062921.jpg
n2_20090204062945.jpg


今回のニコンの鉄道撮影会は募集した誰もが欠席せず
すべての方々が参加されました
講師は中井先生と私の2名
SL撮影は、レベルからと山から狙うのと2組に分かれました
私はレベル組みを担当

n3_20090204063218.jpg
初日の列車です

n4_20090204063226.jpg
2日目の列車です
いずれも塘路を発車してすぐの場所です
気温は晴れただけに2日目のほうが低く、迫力ありました

n5.jpg
標茶で給水中のSLです
降雪にピントを合わせました

n6.jpg
最終日は、標茶から釧路までSL列車に乗車しました

n7.jpg
誰かがレール際で狙っています
この日は日曜、大勢のファンを車窓から見受けました
24mmの画角です

n8.jpg
主催の、ニコンの皆さんです
終了後ビールで乾杯
おいしかったぁ・・・

スタッフの皆さんご苦労様でした

n9.jpg
今回の撮影会は丹頂鶴の撮影チームも同時期におこなわれ
同じホテルに宿泊しました
鶴など、自然の撮影は、中標津在住の久保敬親先生が講師として招かれました
いや豪快、歯に衣着せぬおしゃべりはダイナミック、かつ温か味があってほれぼれ・・・

n10.jpg
久保先生との2ショットです

ニコンD700 24-120mm、70-200mm RAW WB5260K










関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT