PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パインは高知



nikko-hotel.jpg

高知のホテル日航の総料理長、島田さんから、高知特産のパイナップルが送られてきました
3個も
クール宅急便だからひえひえで・・・

即、頂戴しました
続いてもう一つ・・・

気づいたら御礼の電話もしていないし
まだブログ用の写真も撮っていません

とにかく、芯まで食べられるのですから驚き桃の木・・・
おいしかったぁ

宮崎へ行ったらマンゴー
高知へ行ったら、パイン
しかしこれ、どこで手に入るんでしょう

実は足摺岬に近い、土佐清水で入手できるそうです
島田シェフは、わざわざ高知から出向いて、直接手に入れてくださったそうです
きっと予約殺到状態なのかもしれません

普通、輸入のパインは未熟果で収穫、出荷となるため、味は落ちます
缶詰のほうがおいしいのはこのあたりに原因があるようです

ところがこちら、「足摺芳香パイン」は国内です
完熟状態で出荷されるから
ジューシーで、酸味と甘味のバランスが絶妙なのだそうです

興味のあるのは栽培方法
農薬ゼロ、水も肥料も最低限しか与えない原産地農法をとっていることです
自然状態というわけです

あーだこーだせず、その植物の特徴と力を信じて、大きく育つのを待つ
これが最高品質を生み出すコツかもしれません
だからパワフルな感じなんですね

写真もあまり手を加えない、頭をひねらない、ストレートなほうが強いですよ
原産地、ようするに自分
自分自身の力を信じて撮る
それが本来の姿なのです 

・・・パインで写真の勉強が出来ました・・・


PANASONIC LX2 JPEG WBオート
最後の1個です


現在試験販売中
土佐清水市農業林業振興課
でんわ 0880-82-1115
関連記事

| 日々の出来事 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT