FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北陸のD300

寝台特急「北陸」取材用のカメラです





今回、広田泉と手分けして、それぞれが5回ずつ個室寝台を撮影しました。
カシオペアは二人で乗りました。結果9列車を取材しています。

私のメーンカメラはキヤノンでしたが、トワイライトはD3、
北陸はD300とニコンを使用しました。
D3は非常によく、出来上がったカメラという印象の強いカメラです。
また、D300は、鉄道ファンなら一度は使ってみたいカメラだと思うのです。
今回は暗い室内での仕事でしたが、本来は走行列車を狙って、初めて真価を期待できそうです。

ところで昨、夕刻、関東鉄道からの帰り道、車を運転していたら1本の電話が。
ちょうど渋滞中だったので、出ると来年2月3日(17日に変更となりました)にD300の講演をとお頼まれしました。小山さん(もと京セラ)との掛け合いだそうなので、気楽です。というか、気楽に本音を語らせようという魂胆のようです。

D3とD300,どちらも長期で使ってみたいカメラなので受けることとしました。
鉄道に使えるカメラがあれば、本気で皆さんに推薦していくつもりです。
メーカー名は問いません。

「北陸」に共に乗車したライツミノルタCLは、関東カメラでオーバーホールをした、現在最も信頼できるライカMバヨネットマウントのカメラです。
今回はフォクトレンダーの15mmを装着して使用しましたが、ボディの重さ(実測)は、あの、ファインダーがないライカ1Fとほぼ同じ。もしかしたら数グラムCLのほうが軽いかもしれません。スローは1/2秒までしかありませんが、使い勝手がよいので、もう少し出番を作っても良かったと思いました。

これらのカメラを使用した取材の成果は、12月27日発売の、
「男の隠れ家」に掲載されます。
ライターさんが添乗した「カシオペア」以外は、我々が文章を書いています。
魅せますし読ませます。
泉の文章もなかなかで、完全に将来が期待できるものでした。「カシオペア」の写真は私よりいいものを撮っています。

さてその夜行個室寝台列車は、9本。
ほかにも鉄道の記事写真が載るそうで、鉄道特集号になるそうです。
私たちの仕事は、雑誌後半を飾るようですが、皆さんの評価はいかがでしょうか。
関連記事

| 出版関係 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT