PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バッグ その3

テンバのセカンドバッグです。しかしメインバッグより大きい。
今はどうか知りませんが、20年ほど前の製品なので、Made in USA でした。
これもドンケ同様銀一で購入しています。

中には着替え、フィルムなどを入れました。
最初はビニール袋に小分けしていましたが、するりと滑り落ちそうなので、すぐに布製の袋にしました。
ところが雨に弱い。降られると無防備、中は哀れな姿になりました。いろいろ工夫を余儀なくされたバッグでもあります。
そういえば、ウオークマンを入れていた時分もありました。
なんのかんの言っても、電車での移動のときは、欠かせないバッグでした。
形が自由になるので、コインロッカーにも押し込めるし、ローカル線では待合室に置いて撮影に出かけても、持ち去られることもありませんでした。




体に当たる側には、衣服がこすれないように、皮を張りました。
渋谷の東急ハンズで吟味したもので、これは結構一般カメラマンに浸透していたようです。
「そうかぁ、接着剤だけでもつのかぁ」と。


中に塗られていたラバーは酸化してこの状態。もしかしてこれも東急ハンズで購入塗布したものかもしれません。もはや充分ぱさついているので、もめば剥がれそう。
状態はかなりしっかりしているので、捨てるのはもったいない。
横長に見えるが、高さ、幅ともに40cm、 色はSLブラック。
関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT