PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鉄道風景:31 「はつかり」のC60

このところ、2つの出版社から所望された写真に、
特急「はつかり」の前補機、C60がありました。

当初私は撮影していないと思っていました。

ところが古いネガを探してみると、渋民でくだんのC60上野行を撮影していたのです。

ke0T2A4010.jpg

これがそのネガです。
さっそく、デジタル化しました。

ke●●C60補機「はつかり」キハ81試運転、1960年9月20日撮影、渋民駅左側で黒岩さんも撮影された。0T2A4011

といっても、時間がかかりました。
ものすごく・・・

なにしろネガの劣化がすさまじいのです。
4日はかかりました。
実際は1週間を超えましたが、1~2時間にも満たない短い作業日は計算外としてあります。

keC60_重連はつかり。調整中!!0T2A3977

上もこのときの取材で撮影したC60です。
空や煙室扉あたりを修復し始めました。
2か所からお頼まれしたので、片方をこちらの写真としたかったのですが、
いずれも、ディーゼル特急「はつかり」とのすれ違いがいいということで、
修正ストップ。

これらの写真はサブカメラの50mmモノクロで撮影しています。
メーンはエクタクロームを使用したマミヤC3でのカラー撮影でした。
国鉄が制作する海外向けパンフレット用です。

連日の雨模様でしたが、奥中山のカーブに試運転特急を止めて、姿写真を撮影した時と、
野内で海を背にして撮った時は、見事に晴れ上がりました。

野内の海が見える丘では、赤とんぼが無数に飛んでいるのが印象的でした。

このときの、ディーゼル特急「はつかり」を記した過去のブログがあります。
是非お読みください。

2006年11月26日記 [国鉄特急の写真]です。





関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT