PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鉄道風景・22 東武特急リバティ500系

東武リバティ500系に対面しました。
なかなかいい感じ、スマートなオールマイティ車です。

早速写真をご覧ください。

ttP9530246.jpg
ttP9530243.jpg
ttP9530288.jpg

編成は、3両+3両です。
春日部で大宮方面への分離ができたり、東武動物公園では館林への分離を考慮した、いわば近距離ライナーを想定したコンセプトになっています。
もちろん、下今市で分離して、日光や会津方面への長距離にも使用されるなど、自由度が高い設定のようです。

したがってニックネームも 「リバティ」 となったようですが・・・

ttP9530329_20170129161946d8b.jpg

あれ!
ボディにかかれた文字は、なんとRから始まっています。
Liberty ならぬ Revaty ・・・

どうやら造語のようでした。

tt⑬東武リバティ500系。(若干傾けてあります) P9530254

この写真、実は最新の GH5 (3月発売)で撮影しました。
ほかはほとんど GH4 、使用レンズもまったく同じですが、特別に試し撮り。
すごくきれいなので、私自身も大満足。
さっそく講談社「のりものアルバム・たのしい列車ベスト100」用に、先ほど入稿しました。

たくさんのプロフェッショナルがこの日撮影していましたが、おそらく右に出るものはないはずです
(と豪語)。
写真というものは、腕半分、使用カメラ半分です。

ttP9530298.jpg
車内です。
シートピッチは1100mm。観光用も兼ねた特急ですが、ロマンチックというよりは、ビジネスユースをかなり意識したつくりに見えました。
運転席が思った以上に狭いのは、折りたたみ内部収納の幌のためですが、視界は特別悪くは感じませんでした。
それよりも運転席サイドの斜方形の窓。造りからして隙間風を拾いそうです。
大丈夫かなぁ・・・。

ttP9530339.jpg
夕方のリバティです。
ともあれ、26年ぶりの特急車に、幸多かれとエールを送ります。

ttP9530342.jpg

事務所に貼られていたポスター、
いい写真ですね。

ttP9530348.jpg
南栗橋駅にあった古い外灯。
とかく殺伐な新興駅にあって、歴史を感じます!


ところで、
この日の集合は南栗橋駅13:05分でした。
しからばと、東武動物公園駅で下車して「高橋屋」なる、うなぎやへ・・・
杉戸の老舗です。古利根川に面していました。
11:30分のオープン直後に入りましたが、小さな店はすぐに満席。

ttP9530228.jpg

皆さんは特上を注文しているようでしたが、私たちはネットに出ていた2100円の並を食しました。
お米が良かった!
それから、お椀の中の肝が最高!
でした。


関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT