PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鉄道風景・7 闇が迫る

_NAO5873.jpg

北海道、浜小清水です。
厳冬の1月末のことで、網走行きの単行キハ54が去ると、
急激に空に残った彩りも薄れ、闇が迫ります。

_NAO5878.jpg

乗る人もいない、降りる人もいない、
時折、潮騒が聞こえるこの海沿いの小さな駅は、
闇に飲み込まれるような静けさだけが、存在しているようでした。

踏切に立ち止まると、
天から垂直にのしかかる寒さに、足は、
永久に、凍つる板に張り付いてしまうような錯覚に陥りました。

関連記事

| 鉄道撮影 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT