PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

八戸の味3

八戸の市場が賑わいを魅せていることは、
八戸の会場で流しているBD,DVDでも語っています。
撮影に訪れた5月は、車内から眺めただけですが、
今回は美術館の方が、現地を案内してくれました。

鮫駅近くの会場には、およそ1000軒のお店がずらり!!
早朝から大変な賑わいです。

100メーターおきにある、朝市コーヒー(100円)を飲んで眠気を払拭して挑みましたが大迫力!

「八助」という、杏と梅の中間的果物が珍しく、これ一本に絞って購入しました。

P1590703.jpg
P1590709.jpg
P1590712.jpg
八助(はちすけ)です。2キロ購入しました。
大井川沿線で、黄色くなった梅を売っていたと妻に話したら
何で買ってきてくれなかったのかと言われましたので、今回・・・

P1590719.jpg
P1590717.jpg
農家のおばちゃんが漬けた、八助の梅漬けです。
紫蘇で包んだものは、後継者がいないから、私で終り・・・と。

P1590721.jpg
P1590726.jpg
美術館の方がプレゼントしてくれた、缶詰です。
箱の左上に水産高校のマークが入っていますが、
実習で製作したものを、生徒自身が売っていました。

撮影はすべて自宅に帰ってから。



関連記事

| 写真展 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT