PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご乗車ありがとうございます!


ご乗車ありがとうございます。
列車は、定刻通り発車しました。

皆さん、乗車券はお持ちですか、
この列車は、すべて初乗り料金で終点まで旅を楽しめます。
外税がついてしまいましたが、130円の初乗り料金です!

無料で乗れる、トロッコ列車も用意していますので、周囲の景色を見ながら、ゆったりとした旅を満喫してください。

作品は鑑賞しながら、リラックスできるものが中心です。
ほのかな温かみも感じるはずです。

主観的な映像もあるので、人間性も感じられるでしょう。
車両や列車を捉えながら、季節や環境をさりげなく添えて、ふくらみのある映像を制作しています。

描き方や内容は、実際の鉄道に、私の鉄道に対する“思い”や天候をプラスして、質的変化を求めています。その変化が作品の魅力や個性につながっているのでしょう。
何本観ても飽きない理由は、そこにあると思います。

私の撮影は、単独行が主体です。もちろん、仲間と連れ立って行くこともありますが、撮影は一人で行っています。カメラ助手とか音声の専門家のお世話にもなっていません。
撮影機材など、荷物は全部自分で運びます。ときどき三脚を持ってくれる人は表れますが・・・
みなさんと変わらない撮影姿です。

カメラも専門家が使うような大きなものは用いません。市販の一眼レフやミラーレスなどが主体です。
唯一、家電製品メーカーの、アイロンみたいな形のものを時々使用していますが、調子はいまいちです。

カメラは自分に適したものが最高です。作品の1/3はカメラが造ると言えるからです。だから新しい専門の機材もほしいのですが、ままなりません。

私はこの11月で78歳になりました。デジタルカメラを使ってはいますが、完全アナログ人間です。その私をボランティアでサポートしてくれるのが、山本和明君です。ネットワーク関係の会社に勤める、デジタルに明るい技術者で、休みを返上して手助けしてくれました。もちろんレールファンです。山本さんありがとう。またこのサイトの立ち上げには、ホームキュービックさんのお世話になりました。心より感謝します。

「鉄道動画.com」は、レールファンのための動画サイトです。
私はプロフェショナルですが、レールファンです。
レールファンたちが造るレールファンのための動画サイト、それが「鉄道動画.com」です。

応援よろしくお願いします!


*初回のコメント(エッセイ)の発車時刻は、それぞれの列車番号を「分」に設定しました。
 たとえば、011は、0時11分の発車です。12月5日の、0時11分にアップします。




2013年12月5日
広田尚敬




関連記事

| 鉄道動画.com | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT