FC2ブログ

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

稚内・抜海

稚内・抜海の連作を
HIROTAnaotaka.com にアップしました。
一気に30枚を超える数です。

wakk05_MG_5831.jpg

wakk06_MG_5835.jpg
写真は稚内港の防波堤です。
戦前、サハリンへの乗客は、この手前にあった、稚内港駅からこのドームを歩いて船に向かいました。
船はドームに沿って横付けされていました。

味わい深い写真構成は、3つに分かれています。
稚内港、抜海駅、稚内駅です。

同じタイトルのスチール構成は、実に赴きある作品に仕上がりました。
CP+2019Panasonicブースで3月3日昼近くに1回だけ上映します。
わずか1回ではもったいない感じですが、お見逃しなく。

上映するものは、ちょっとおどけて、丘の上の会館で撮影させていただいた写真(下)も組んでみました!
棺おけまがいのこれ、実は明治初期のベッドなのです。
わらを敷き、熊の毛皮に包まり、蓋をして寒さをしのぎました。
蓋には空気抜きの小さな窓が設けてありました。
使えたのは、お役人だけだったとか。
体験してみましたが、夏だったのでピンときませんでした。しかし、すごいものだったことは確かです。

wakkJM★_MG_5996

wakkJM★_MG_5983



スポンサーサイト



| 日々の出来事 | TOP↑

| PAGE-SELECT |