2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

黄色いワーゲン

黄色いワーゲン・ビートルに出会うと、その日は幸せ・・・
と、小学生にもてはやされたのは、何年前のことでしょう。
いまや黄色はおろか、ビートルそのものに出会うことすらなくなりました。

そのビートルが我が家では健在なのです。
エンジン1発! 空冷4気筒が回転すると、壮観な音を発します。

P1580792.jpg

ヤナセ本社から購入したのは1970年代前半。
いらい、3人の子供たちの幼稚園通いに妻が運転。
貸し農園への往復も、この車でした。

P1580795.jpg

私の取材では、金沢、富山に。それから「とき」181系を撮りに、岩原スキー場まで出かけたこともありました。

その愛車が、「ヤナセ」100周年の記念冊子(5月25日オープン)に登場するのです。
感激ですよ。
絵本表紙は、運転が妻。笑顔の子供たちが脇にいます。3男は後部座席で寝てしまったので、写真には2名。

P1580796.jpg

記事では関連の小物を一つずつと言われたので、妻はビートル柄のブラウス。
私は、同じドイツ製のライカにしました。
でもそのライカ、そん所そこらのものとは異なります。
「ライキナ・スペシャル」!!
Mマウントの8mmカメラなのです。

もちろん、ワーゲンビートル同様、完動品です。
11倍ズームとマクロレンズがセットになっていますが、もちろんズミクロンやエルマーも使えます。
フィルムは手元にプラスXと、エクタクロームが、およそ10本ほどあるので、いずれ、作品つくりをしたいと考えています。

マクロはアダプターを用いて、フォーサーズカメラに装着可能なので、今度の旅で使いたいと思います。
全面カバーしきれないけど、そこが良いんです。ちょっとフレアーっぽい写りと共に、いい感じ!!


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

奈良でイベント

日曜日に、奈良でトークを楽しんできました。
奈良市長さんと、タレントの斉藤雪乃さんと3人で。

市長さんはとてもお若い方でした。
39歳! 市民思いで、意欲的な方です。

★CIMG3398
トークイベント写真


★CIMG3418
トーク終了後の記念写真。
会場に集まった皆さんのカメラの前で。

DSC_0421.jpg
写真の審査です。
短期間に、いい写真が沢山集まりました。
発表などは、このアドレスで。

http://nara.keizai.biz/
http://www.city.nara.lg.jp/www/genre/0000000000000/1364364150363/

IMG_20150517_070140.jpg
イベントの合い間に、奈良の友人たち3人が、撮影に連れて行ってくれました。
これは早朝、朱雀門(西大寺~新大宮)で近鉄を撮影しているところです。
この季節、霧は珍しいとのこと。

IMG_20150516_155114.jpg
吉野線では、川に入っての撮影です。

IMG_20150516_230023.jpg
案内してくれた和田さんと記念写真。





| トークショウ | TOP↑

≫ EDIT

上田の「ろくもん」6000系

連休前に撮影の旅に出ました。
11日間に及びましたが、なんとその間オール晴れ!

上田電鉄では、例の1000系、7200系に混じって、6000系が稼動していました。
しなの鉄道の「ろくもん」は、けっこう紹介されてますが、
こちら、上田電鉄の「ろくもん」6000系は、
まだ、鉄道雑誌にも紹介されていないと思いますので、アップしてみました。

上田11のコピー
上田22
別所温泉発、朝の2番に6000が入っていました。

上田33
上田44
下りの6000系、八木沢駅です。
赤いポストもいい感じ!

上田55
今回アップの写真は、すべて動画からの切り出しです。



| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

庭の光景

台風が接近しているようです。
始末に終えない、5月の暴れ台風です。
妻が丹精籠めた庭の花たちも、あらかた散ってしまうことでしょう。

そうなるまえに、ちょいと変わったカメラで記録しました。
カメラ本体の写真は、この項目の最後に姿を記しましたが、わかりますか・・・

z1.jpg

z2.jpg

狭い庭ですが、アーチが4個あり、それぞれに蔓バラがしつらえてあります。

z4.jpg

z3.jpg

z5.jpg

z6.jpg

z8.jpg

ちょっとした道の終端のところに、なにやら丸い輪が・・・

z9.jpg
z10.jpg

かなり、邪魔者扱いになっています。
家庭内の、わが身のよう!?

z11.jpg

z12.jpg
z13.jpg

バラ・・・。今年の花は、(日本中)水揚げは良くないそうです。

z14.jpg

みもざ・・・

z15.jpg

ついでに・・・

z16.jpg

これらの撮影をした、CM1 です。鏡の中なので、左右逆像です。
レンズはフルサイズ換算、28mm。デジタル4倍ズームも備わっていますが、不使用。
そのうちに電車で・・・


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

今年も「タムロン」コンテストが

P1580784.jpg
P1580783.jpg
今年も「タムロン写真コンテスト」応募が始まりました。
昨年は応募数ジャスト7000枚!
一昨年は、6543枚でした。その前は、6265枚。
毎年確実に応募数が増加しています
それだけ人気が有るということです。
気軽に参加できるコンテストだということです。

P1580787.jpg
賞品、賞金がすごいですよ!
ゲットしてください。
力まず、気軽に・・・

P1580788.jpg
応援します!!

| 写真コンテスト | TOP↑

≫ EDIT

おやまぁ

「まつこ」をはじめ、男が女装するのが流行というか、当然是非もでてこようが、
ここにまた、男が女になっての登場です。

w2_201505091658433c6.jpg

w3_20150509165844736.jpg

w3-3.jpg

w4_20150509165845a00.jpg

w5.jpg

w6.jpg

w7.jpg


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

ダージリン鉄道からのお土産

q1_201505081159278e8.jpg
今朝ほど。編集局長さんから紅茶が届きました。
ちょうど遅めの朝食を妻と採っているところでした。
食パン一枚と紅茶という質素なものです。
その紅茶というのが、業務用でしょうか、色は出るけど香りと味がいまいちという代物で、
「どこかでいい紅茶を買ってきて」と何度も妻に言われていたのに、そのままになっていました。
業務用もちょっと工夫すればいけるのです。
たとえば、ジャスミンティを若干ブレンドするだけで、けっこう楽しめるのです。
でも正直、趣はないし飽きもきていました。

そんなところに、ピンポ~ンと、ダージリン紅茶が届いたのです。
現地購入の本物です!
嬉しかったですねぇ・・・

q2_2015050811592880a.jpg
さっそくオープン。

q3_20150508115929a38.jpg
金色の包装紙を開けると、密閉されていた、さわやかなお茶の香りが・・・

q4_201505081159295c2.jpg
q5_20150508115930ab9.jpg
q6_20150508120134ac2.jpg
袋の中で触れう、紅茶の音が良かったです。
シャキシャキと乾いた音で、ダージリンの空気感が伝わっていました。

q7_201505081201354b4.jpg
q8.jpg
q9.jpg
90℃くらいのお湯を注ぎました。

q10.jpg
いい香り!
「嫌味がまったくない」「太陽の光を感じる」「素朴で天然の味がする」というのが、二人の最初の感想です。
じっくり時間をおいた2杯目は、上品な渋みが口の中に漂い、久しぶりに、紅茶本来のテイストを知る思いでした。

q11.jpg

q12.jpg

q13.jpg

q14.jpg
わが家のお茶の保存は、なんと、現像タンク!
密閉度ばつぐん!
頂戴したDarjeelingは、包装紙の金紙を巻いて!

このときの鉄道の話は、いずれ「編集長敬伯」にしたためられることでしょう。
期待しています!


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

奈良で写真コンテスト&トーク

P1580774.jpg
奈良ファミリー専門店でトークを行います。
市長さんと、タレントの鉄子さんと、3人での鉄道おしゃべりです。
鉄道写真コンテストの発表も行います。

P1580776.jpg
場所は西大寺駅のすぐそば。歩いて1分とか・・・
西大寺といえば、近鉄のジャンクションで、ホーム両端から、複雑なポイントが見られる貴重駅です。
好きですねぇ、こういう駅!

P1580779.jpg
ゆるきゃらも集まるみたいですよ。

P1580781.jpg
写真コンテスト、明日 5月10日がしめ切りです。
奈良県で撮影したものならOK。当日壇上で審査をいたします。

時間は多少あります。ならで撮影したものがあったら、気軽に、スピーディに応募してみてください!
JR, 近鉄 etc・・・
(最後に応募したほうが、目立ったりして・・・)

| 鉄道撮影 | TOP↑

| PAGE-SELECT |