2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いよいよCP+開催!

今年もCP+の季節がやってきました
日本最大のカメラショーです

1月31日から2月3日まで、横浜港未来で開かれます
http://www.cpplus.jp/

私はソニーのブースで、RX1の使い心地を紹介します
最高に、いいカメラですよ
トークのしがいがあります!



広田尚敬【SONYブースセミナー】
2/1(金)16:15〜17:00
2/3(日)12:15〜13:00

http://www.sony.jp/camera/cp2013/seminar/index.html

広田泉(下記表を参照ください)
トークの時間は泉とは若干ダブっていますが、両方をご贔屓に!

20130129_20130129214021.jpg



| トークショウ | TOP↑

≫ EDIT

大井川鉄道に雪!

驚きましたねぇ、大井川鉄道に雪が降りました
そんなに積もりはしませんでしたが、それでも枕木が白く染まりました
美しい光景でした
一緒に行った仲間が、熱心に撮っていました
傑作が出来たようです

1,DSC05097
2,DSC05099
このときは残念小止み・・・
でも別のところを見てください

グレーの空にグレーの煙
それが完全に分離しているではありませんか
露出はF5.6のA、絞り優先のオートです
ちょいと並み居る一般カメラでは、こうはいかなかったことでしょう

カメラですか?
SONY RX1 小型のフルサイズ機です

14DSC05109.jpg
狸の駅に雪が降る・・・
車内から撮りました
このあと、けっこう白くなったみたいです

3,DSC05263
翌日は見事な快晴でした
写真の樹は桜です
なぜ切ったのか分かりませんが、枝はかなり落とされていました
薪のため?(根元に積んでありました)
老木になったからか・・・

4,DSC05246
この場所はなかなかの撮影地です
20~30人が横並びしても大丈夫みたい
後ろには喫茶店があるので、ゆったり出来るし、軽食くらいは出来そうです
これで上り勾配なら、言うことはないのですが・・・

喫茶店の売りは、川根路コーヒー・・・?
付近では、お茶だけではなく、コーヒーも栽培してるのかしら

この日は臨時休業でした

7,DSC05229
8,DSC05228
おや、猫もいる・・・
三角の家が喫茶店です
車からすぐに分かります

5,DSC05231
6,DSC05238
共に行った3人の仲間です
すごい装備!

10,DSC05146
9,DSC05161
11,DSC05153
12,DSC05150
昨夜泊まった宿は、線路際でした
ファンには絶好のロケーションです
多くの仲間が泊まるらしく、玄関にはそれぞれの力作が飾られていました

部屋の雪見窓は、昭和初期の香りがします
障子のXも懐かし・・・

13,DSC05103
朝ごはんをゆったり採って駅へ・・・
元南海の電車が入ってきました

写真はすべてRX1、レンズは35mm固定焦点です

CP+で、このカメラの魅力を語ります
2月1日と3日に・・・


| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

小鳥

寒い日には、小鳥がよく庭に来ます
晴れた日にはすずめの親子が訪問しますが
この日は、ひよどりでしょうか、つぐみでしょうか

庭1IMG_9804

2月に入ると、すぐにCP+カメラショウが横浜で開かれます
泉はタムロンなど
私はソニーのブースでトークの予定です

そういえば、昨年のトークの日、横浜で雪が降りました
今年は快晴、暖かだそうです

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

マグカップ2つ

親しい人からマグカップを頂きました
昨年のクリスマスに・・・

まぐ1IMG_9786
私のはSL,妻はカントリーもので家の周りに草花が植えられ、穏やかな猫もいます

まぐ2IMG_9789
まぐ3IMG_9787
まぐ4IMG_9791
まぐ5IMG_9796
SL何台いたのでしょうか
カップはイギリスものだけに、イギリスのSLですが
かなり忠実です
マラードもいます・・・

イギリスのSLがこのようにカラフルなのは
言わずもがな、石炭が良質だからです

まぐ6IMG_9792
まぐ7IMG_9795
まぐ8IMG_9794
まぐ9IMG_9793

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

コースター

横浜汽車道の撮影では、日本丸の雄姿が望めました
でも帆は張っていません

帆を張ったコースターがあるのを思い出しました
昭和の始めごろのものでしょうか
引き出しの中に2個・・・

ふね2IMG_9809
ふね1IMG_9810
ふね3IMG_9811
7つの海ということで、7角かと思ったら、11角でした
コースター内部に小さな出っ張りが3個ありますが
コップの底がが濡れてへばりつかないようにとの配慮です

昔のものは人に優しかったのです

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

京都に市電

横浜市電保存館に行ったとき
地元カメラマンの森さんが
「横浜も路面電車が残っていたらなぁ」と感慨深げに話していました
あのころ、全国的に廃止の方向に動きましたが
無理やり廃止にしなくてもよかったのでは、と感じている人は多数いるようです

京都に市電復活です
でも、市内ではなく限られた場所ですけど・・・

架線を張らずに、蓄電池車です
これなら車より能率的で実現性は大きいはずです

京都の内藤さんから送られてきた
京都新聞の記事です

京都1IMG_9813
京都2IMG_9784

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

横浜汽車道から市電保存館へ

「横浜STORIES」というムックが小学館から発行されます
これは横浜にゆかりのある人たちが、横浜の魅力を紹介するもので
歴史、見所、新たな発信地、グッズ、スイーツなどが盛り込まれるようです

横浜在住の私は、汽車道と、市電保存館を紹介することにしました
当日は汽車道のワールドポーターズ側のイギリス鉄橋の袂でスタッフと落ち合いました
脇には水上バスの乗り場もあります

快晴ですが、午前中は風もあったので、水上バスに乗る人影はありません

き1DSC04869
アメリカンブリッジは、一機が塗装工事中でした

き2DSC04878
昼過ぎからは風も収まり、ぽかぽかした陽気とはいきませんが、穏やかでした
スケッチする人もいるイギリス橋の袂です

き3DSC04881
き4DSC04886
早速撮影が開始されました
私のバックには、レールと海、どこかのタワービルも入っているそうです
撮られながら、手にしたRX1でスタッフを撮ってしまいました

海の中に伸びている汽車道は、好きな廃線跡のひとつです
きれいに整備され、庶民に愛されているところにも好感ですが
1872年開通時の高島町の光景は、かくありなんと
当時に思いを馳せることも出来るのです

ついでながら、あのころの橋は、すべて木製でした
あの多摩川のブリッジですら木製です
台風で流されても直ちに修復できる気軽さはありました

1872年に鉄の橋は日本になかったかというと
そうでもありません
九州では人の渡る橋として、鉄製が設置されようとしていました
それが大阪に飛び火し
関東に来るのには多少の時間がかかったようです

き5DSC04900
滝頭の保存館に到着しました
展示車両は7台だそうですが、これは最新の1600型です

き6DSC04956
500型、2軸車で、内部も見学できます

き9DSC04942
きき1DSC04916
1000型の車内

きき2DSC04933
ビール運搬車です
こうしたものが残っているのは嬉しいですよね

きき4DSC04925
きき3DSC04923
実際に使用されていた、切符回収ボックスと、再現された売店です

きき5DSC04985
帰りは関内に出ました
横浜球場の辺りには、まだ残雪がありました

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

蜂のカップ

今年の正月に、泉の家に行ったときに拾った椎のみの写真をアップしました(1月5日)
そのとき、ついでに蜂の模様の入ったカップを披露しましたが
まったく同じものをアマゾンのネットで見つけました
1つ1050円、色違いもあるではないですか

カップ1IMG_9780


私はこれ、透明な方を、たしか3000円くらいで街の骨董市かなんかで求めましたが
何のことはない、現代でも売られているロングセラーでしたぁ・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

明日また雪?

夕方になって、急に冷えてきましたね
天気予報だと、明日また雪だそうですが
どうでしょうか

雪1IMG_9719
雪2IMG_9754
先週の、雪をかぶったバラです

暮れに、庭に咲いていた、きれいな冬バラ、ヘリテージをアップしましたが
その雪景色です

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

地下鉄の椅子

首都圏に雪が降りました
しかも、20センチ(実測)も積もるなんて、近年まれな出来事です

昔の地下鉄は、夏涼しく、冬暖かなことで知られていましたが
近年そんな言葉は通じません
冬寒いのです

寒い夜のこと、千代田線代々木八幡駅で電車を待っていました
ラッシュ時と違って、運転間隔は間があります
しかも休日

普段ホームでも立っていることが多いのですが
椅子はどなたも掛けていませんので、空いています
掛けてみました
ゆったりと・・・
でも次の瞬間、思わず立ち上がってしまいました

冷たい
まるで氷に腰掛けたみたいなのです

椅子は鉄製です
もしかしたら、氷以上に冷たかったかもしれません

とんだサービスを受けました

1DSC04655.jpg
2DSC04654.jpg
3DSC04656.jpg
4DSC04651.jpg

| 日々の出来事 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT