FC2ブログ

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「Cの時代」追い込み中

「Cの時代」のタイトルは「永遠の蒸気機関車」と決まりました
Cの・・・は副題です
「永遠・・・」はかつてSL全廃の翌年、1976年に同じタイトルで同じ出版社から発売していますが
今回は、復刻に近い形での出版です
版型はぐっとこじんまりしてA5サイズです
そのかわり、お求めやすくなりました

写真は、何割かは入れ替わりました
どちらかというと、皆さんの撮影するSL写真に近づけてあります
また、写真順序も変更されていますが、基本的なところは変わりません

後半に私とキヤノンいうコーナーが設けられました
写真のすべてがキヤノンF-1で撮影されているためです

cc33.jpg

最初に使ったキヤノン製品はF1.2付の ⅤTデラックスでした
その頃の私はブイティデラックスと呼んでいましたが
本当はゴティデラックスなんですよね
Vはアラビア数字の5だったんです
巻上げが変わっていて、カメラの底にあるトリガーを引くんです左手で・・・

一晩だけ我が家に泊まった時に
汐留のB6を撮影しました
その時の写真は「鉄道写真」に掲載しました

cc22.jpg
ご存知・・とはいかないかな、ⅡDです
もちろんフィルムカメラですよ、Dが付いているけど
作品は60周年第3弾の「昭和34年2月北海道」に出てきます
実に安定したカメラでした

cc11.jpg
これが今回「Cの時代」にフル出場したF-1です
初期型2台、後期型2台、後にオリーブドラブを1台、ハイスピードを1台と全部で6台持っていました
しかも2台ある機種は連番でした

ハイスピードはペリクルミラー付でしたが、ミラーを外して透視ファインダーを取り付け、50mm専用としましたが
1回使っただけで出番はありませんでした(もったいない・・・)
オリーブドラブは傷をつけたくなくて、これもあまり使っていません
まぁ、記念品ですか、いまもきれいですよ
手にしているのは初期型で、現在手元にあるF-1の動態保存機は3台です

あとがきは今日やっとこ編集に渡しました
あとは5日午後の印刷上がりのを見ながらデーターの書き込みです
これがたいへんなのです!
あとひといき・・・

そうそう、リコーのトーク(13日)には刷り出しを持参しますので、皆さんに回しましょう
お楽しみに~




スポンサーサイト



| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

ランチ・・・

昼時、神田神保町にいました
とあるファミレスに入ったんですが
混んでいました

このあたりは、けっこう昼人口が多いんですね
待たされている間、キョロキョロ・・・
けっこう若い女性が多いんです

そうか、近くに女子大もあるしなぁ・・・
案内された両隣のテーブルも女性です

メニューのランチは3種類
料金は変わらないみたいなので、一番早そうなカレーを頼みました
辛目ですがといわれたとおり、辛いカレーでした
でもおいしい!
料金は1000円を少し出るくらい

l111.jpg

そうだ、写真撮りたいと思った時はすでに遅し
食べてしまった後

そこでメニューを撮ることに・・・
しかし、脇の野菜は数も種類もサイズもまったく同じでした
肉はもう少し小ぶり以外まったく変わらずです

しか~し、若い女性のお父さんたちはコンビニでお弁当かなぁ・・290円の・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

| PAGE-SELECT |