2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地震雲パート3

今朝方、まだ太陽が上がる前に
このような雲が発生していました

kumoIMG_1142.jpg
地震雲?
確証はありませんので、今回はアップを見合わせていました
しかし先ほど伊豆のどこかの島で震度3の地震があったそうです

因果関係は分かりませんが・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

マミヤC3

古~いカメラです
しかし鉄道撮影では一世を風靡したカメラです

SLブームになる前のことで
多くのベテランが使っていました

私はこのC3の前身、C2をプロになりたての頃使用していました
従兄に借りていたのです

その後、6×9のマミヤプレスを購入しましたが
セコール90mmが装着していました
交換レンズはたしか150mm、65mmが発売されていたようです
しかし、カメラの調子が出ず、やがて発売のC3に変更しました

mamiya.jpg

それがこの写真のカメラです
現在活躍の7Dとのツーショットです

借りたC2で撮影の御殿場線のカラー写真を
連載中の「デジタルカメラマガジン」に掲載しました
「御殿場線」の項でも記しましたが
12月末発売です

たbん、私がプロになって初めて撮影した鉄道写真のカラーです

| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

ワーゲンがトラブル!

九州出張の早朝でした
妻に空港バスの停留所まで
ワーゲンで送ってもらうつもりでしたが
車内がやたらガソリンくさいのです

やばい
このままエンジンかけたら爆破しそ~

というわけで急遽タクシーを呼びました

帰宅後修理工場へ

ww1.jpg
ww2.jpg


点検してもらったら、ガソリンタンクに錆が出ていたそうです
取替え・・・

これまでワーゲンの車両トラブルは
ファンベルトが切れたくらいでした
だからこれで2回目のトラブルか・・・
40年間で

これって
すごいことですね、きっと・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

のりピー

近所のディスカウントショップで発見しました!
はたして味は・・・

P1090595.jpg
P1090593.jpg

吸ってはいけませんが
食べるだけなら大丈夫でしょう・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

「Nの時代」の記念写真

名取さんから連絡が入りました
「Nの時代」の表紙関係は祖父江さんにお願いし、快く引き受けてくださったという報告と
上野駅を発つときの記念写真を誌面にということでした

「あの記念写真のネガ、ありますか」
「はいありますよ」
ということでスキャニング・・・
ついでといっては何ですが
このブログにもアップしてしまいましょう
連続して撮影した5点を並べます

hokkaidou1.jpg
昭和34年2月2日
いよいよ115レで、北海道を目指し出発です
皆さん上野駅に駆けつけてくれました
乾杯のビールは次兄が売店から
この時代、まだ缶ビールはなかったようです

hokkaidou2.jpg
車内から見送りの方々を撮影

hokkaidou3.jpg
翌早朝の仙台駅です
左端の時計は4時40分
ED441(作) レオタックスF f1.8開放 1/5秒 50mm

hokkaidou4.jpg
115レ C602 仙台駅 データ同上

hokkaidou5.jpg
瀬峰駅の仙北バス 6時15分 f1.8開放 1/15秒 50mm
軽便駅にバスが乗り入れていたのです
列車代用バス

代用食、代用教員・・・代用にはなれた世代というわけです

「Nの時代」は12月末発売予定です
どうぞよろしく~



| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

リコーGXR

じつは、仰天日記です
送られてきたデジタルカメラマガジンをパラパラしていたら
リコーの新しいカメラ、GXRで撮影したアメリカの写真が掲載されているのが目に留まりました
へー、まだ発売前だからアメリカなのかな
なんて見ていました

P1090596.jpg
これはニューヨークだ
赤ちゃんと・・・
ヤンキース優勝のワンシーンだな
いい時に行ったカメラマンもいるんだという感想を抱きました

P1090598.jpg
大騒ぎ!

P1090601.jpg
前のページをくくると、細かい記事も出ています
設計の裏話も・・・

P1090604.jpg
その前の前のページ
おや、どこかで見たような
似ているような・・・

P1090603.jpg
ありゃ、次男泉ではないか
彼が解説して、インタビューして、作品を撮りおろしていたんだぁ


びっくりです
ニューヨークに写真展の展示に行くことは知っていましたが
まさか、こんな頁までとは気づきませんでした

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

「日本カメラ」

毎月送られてくるカメラ雑誌です
各誌楽しみのしています

「VSの時代」とともにファミレスに持ち込んだのが
「日本カメラ」。昨夜、ベッドで寝る時読んでいたのですが
パラパラとしているうちにダウン

で、今朝改めてというわけです

kame4.jpg
記事はけっこう多岐にわたっています
これは右側があの、デュアドルフ8バイ10です
で、左が改造制作した16×20だそうです
すごいビックサイズ!!

はたしてフィルムはと思ったら
モノクロが2社から出ているそうです

kame1.jpg
Cマウントのシネレンズが並んでいました
フォーサーズマウントで生かせるそうです
古い16mm用なのでピントなどは期待できませんが
装着して楽しむことは可能です
スイス、アメリカ、イギリス製など海外ものが大部分ですが
ニッコールなどもありました

もっともレンズによっては装着できないものもあります
後ダマの口径が大きいものと、出っ張っているものは
危ないでしょう

そう思っていたら、やはりその件が注意書きされていました

kame2.jpg
サンディスクの記事も出ていました
写真にはありませんでしたが、最大は64GB
大容量で世界最速とか
本当かなぁ
カメラによる相性はぬぐえませんが
平均すればいい線いっていると思います

私はこの夏16GB世界最速というのを5万円で購入しました
これはカメラメーカーの名前となっていましたがおそらくレキサーと判断しました
いま、レキサーの32GBが5万円を切っています
デジタル世界の進歩は、最速です!!

kame3.jpg
kame5.jpg
リコーでは面白いカメラを出しましたねぇ
親亀小亀の2階式です
上下に、2眼レフみたいに使うのではなく
CMOSを密閉したレンズ部を、カートリッジに装着して撮るものです
いずれいろいろなレンズが出てくるようですが
社長さんと食事を共にさせていただいた時は
そこまで踏み込んだ話はありませんでした
しかし期待が持てます

kame11.jpg

VSの時代の下にあるのが
今回の「日本カメラ」です

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

「VSの時代・鉄道写真バトル」

カメラマンシリーズから「VSの時代・鉄道写真バトル」が発売されました
すでに好評
定価2095円
オールカラー、178ページ
びっちり記事が入っているため
息つく暇もないくらい

自社広告も奥付もないので、他にどんなムックが発売されているやら見当もつきかねます
それくらい充実した内容です
最初から最後まで・・・

埼玉へ行くときに入ったファミレスで開いたのが、ゆっくり眺めた最初です
出てきた朝食を口に運びながら・・・

vs2.jpg
表紙は祖父江さんのデザインです!

vs1.jpg
朝ごはん、たしか500円コーヒーお変わり自由
相方はサンドイッチ、コーヒーなし

vs5.jpg
お、M3だ! というわけでパチリ
人物は金盛さん、撮影は斎木さん
7人の方々が相互乗り入れして撮影ルポを試みています
これも楽しい企画だ~

vs6.jpg
ついでに手も
手は汚してもM3はしっかりホールド
この精神がいい!!

vs3.jpg
vs4.jpg
7人各自が感銘を受けた本を出しましたが
「動止フォトグラフ」をあげた人が3人いました
コメントを比較するのも楽しみ


こりゃ売れる本だぁ!!
やばいくらい!!

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

地震雲パート2

昨日地震雲らしきものを見て
写真をアップしました

今日、会津地方で震度4の地震がありました
これだけで済めばいいのだが・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

音威子府の高校

けさテレビでチラッ見ですが
あの、宗谷本線音威子府の高校が話題だそうです

芸術高校です
村民900人なのに生徒200人は
すべて外部からだそうです
村人の生徒は皆無
倍率2,5倍

いいなぁと思ったのは指導
「真似するな」
「あせるな」
なのです

展覧会出品も、無理に完成させなくてよい
終わってからまた手を入れていけばよいではないか
というのです

いいなぁ
鉄道写真制作にも通じますよね

先生は指導者というより、引き出す人といったほうが正解かもしれません

| 鉄道撮影 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT