2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャノンサークル2回目



2回目の掲載誌が送られてきました
今回は、土佐電鉄で撮影したポイントのアップです
よく見ると先端はかなり鋭いんですよね
まるで、日本刀・・・

sakuru1.jpg

色彩的には地味です
すごく・・・

そこで文章、これも読む人などいないと思うので
気合を入れて書いています
ちょいとブローアップしました

sakuru2.jpg
sakuru3.jpg

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

「山手線」が出来ました



講談社100点シリーズ「山手線」が出来ました
ねちっこく、細やかに撮影した本で
子供はもちろん、家族で楽しめるように仕上げました
いい出来です

これで650円は安~い!!

yaya1.jpg
中央の大きい写真は、五反田~目黒間で撮影しました
このとき同時に撮影した作品を、すずめの会の展覧会に出品しています
この秋、フジフィルムのギャラリーで開催します

yaya2.jpg
③の写真で6扉車をだしています
それから地下鉄内の写真は地下を強調するため、すべて縦位置にしました
天井を多く取り入れることで、地下の圧迫感が出てくるからです

そのほかにも、写真的に細かい演出を施しています
小さな写真も手を抜いていません

yaya3.jpg
目黒とは対のページになっている恵比寿です
恵比寿のページ取りは3

yaya4.jpg
大塚と池袋間にある堀之内橋には、電車のレリーフがつけられています
日暮里と共に楽しめます
ところで、落語に出てくる堀之内は、もしかしたらここだったんですねぇ
江戸時代はとんでもない田舎だったようで、”堀之内のけんぼう”という、やんちゃな子供が出てくるんですが、近頃とんと耳にしていません

yaya5.jpg
東京駅では5ページで24点の写真を使用しています
赤レンガ駅のパノラマ写真あり、十河さんのレリーフありと多彩です

有楽町はその反動?で4枚
N700を撮影したところはレストランです

昼は1000円とちょっとでスパゲッティが出てきます
ま、ちょっと高めなのは場所代でしょうか
ビーチパラソル下の席が最高で
少し早めに行って、その席近くから撮影しました

愉しみながらじっくり撮った中から
今回は100点ならぬ、217点を使用しています
表紙9点をプラスすると、226点になります

あ、それから表3の山手線すごろく
さすがによく出来ています
再版から大きく刷って、付録にならないかなぁ
写真やイラストをちりばめて・・・


| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

秋の秩父鉄道

chichi1.jpg

この秋、いちばんで秩父鉄道に行ってきました
ずっと雨模様で家に閉じ込められていたんですが
やっと秋晴れに恵まれました

メーンはリコーGX200で、朝の上熊谷を皮切りに撮影です
入場券は自動販売機では出てきません
駅員さんにお願いして求めます

下の写真は、リコーが一段落してからEOS40Dで撮影しました
同じアングルの撮影もありましたが、仕上がりはやがり、びみょーに違います

chichi2.jpg
chichi3.jpg
chichi4.jpg

朝食は例によって抜き
昼食は長瀞の交差点角にある
「当店は機械を使用していません」という蕎麦屋で・・・
階段がすごい急傾斜
ころがりそう
でもおいしかったぁ

で、結局生き物?が一緒だったので無理せず、長瀞より先には行きませんでしたが
秋の里を代表するコスモスはまあまあきれいでした
雨でだいぶ痛んでいたけど・・・

所望されて帰りは道の駅へ
いつもながら、しこたま仕入れてました
おかげで我が家の夕食は野菜ずくし・・・

CANON EOS40D 17-85mm RAW WB太陽光

| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

行楽シーズンとプロの鉄道写真



そろそろ紅葉の便りも聞く季節になりました
旭日岳では雪が降り積もったとか・・・
こうなると、温泉にでも入りたくなる気分の方も多いでしょう

ところで温泉街で売られるお土産で、一番の売れ筋は何だと思いますか
温泉饅頭です
どこの温泉地に行っても売られています
売れ筋だから、元祖だ本家だと称して商うのです

写真家の場合はどうでしょう
アマチュアはほほえましく許されます
しかしプロの場合は、売れるからといって他人の作風を真似してはなりません

木村伊兵衛、土門拳をはじめ、私たちと同じ年齢の名のある方々は真似などしていません
自分の作風、自分の個性で勝負していました

今はどうでしょう
なんだか・・・多くのプロの皆さんは温泉饅頭を制作しているように思えてなりません
創造力に欠けているということです
鉄道写真家の場合は特に・・・と言われています

この現象はカメラマンが悪いのか
オーダーする編集者が悪いのか
読者が悪いのか
私にはよく分かりません

もしかしたら、リーダーが悪いのかもしれません
「だれそれの写真は、あなたの作品に似ていますね」
最近、そういうことをトークショウの終了後などで複数言われることがあります

私の場合これまで、似ていると言うか、模倣作があっても相手に直接正したり抗議をすることはありませんでした
いずれ気づいてくれるだろうと思っていたからです
しかしそれは甘い考えでした
どうやらこれからは考え方を改めていったほうが、鉄道写真界のためになりそうです

歌の世界ではどうでしょう
仲間や家族が集まって、カラオケボックスなどで歌手を真似て声を張り上げるのはほほえましいことです
ある意味、健康的でもあります

しかしいかにうまく真似できるからと言って、音楽会社がCDを出してくれたり、マネージメントをしてくれるでしょうか
業界も視聴者も受け入れないでしょう
甘くない世界・・というかそれが正常なのです

とにかく・・・
鉄道写真家を温泉饅頭屋にしたくありません
そう思い始めた昨今です


| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

政界



撮影でどたばたしている合間に
もと総理の小泉純一郎氏が政界引退というニュースを知りました

小泉劇場の終焉と捕らえる人が多いかもしれませんが
これからが、小泉劇場の始まりかもしれません
講演に、タレントに・・・

彼はたいへんな戦略家という評もあります
選挙では刺客を立てたり・・・
過去の例にとらわれない行動をとってきたのは事実でしょう

世の中の写真の場合はどうでしょう
過去の例に、ぐじぐじと、とらわれていては自分の作品は出来ません
もちろん鉄道写真もそうなんですよ

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

秋分の日はテレビをどうぞ




このところ、連日の雨模様ですが
明日、9月23日は秋分の日です

11時から11時55分まで、テレビ東京系で
「写真家たちの日本紀行スペシャル」が放映されます

テレビ東京系って、6局あるんですって?
しらなかったぁ

1時間ほどの番組ですが
ここに13名が出てくるそうです
CMの時間も考えると一人3分ほどの間に、ちらっと顔見せということでしょうか
ま、とにかく私の秩父鉄道もその3分に入っているようです

私としては、見損なっていることが多い、他の方々の映像を垣間見られるので
期待しています

でも快晴なら撮影が入っているので、お天気しだい・・・


| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

仙石線下馬駅



下馬と書いて「げば」と読みます
ほんの一つ先が多賀城駅ですから
城と関係ある地名なのでしょう
ユニークな駅名なので途中下車してみました

ge1.jpg
傾きかけた勾配標識が、ホームにありました
いえ、上りホームです
本塩釜まで快速に乗車し、帰りの各駅停車で途中下車しました

ge2.jpg
駅舎です
駅前に広場はなく、道路が1本

ge3.jpg
駅前から撮影・・・

ge4.jpg
ge5.jpg
ge6.jpg
しばらく駅舎の中でぼんやりしていました

ge11.jpg
ホームには跨線橋があります
改札のある上りホームから下りホームへ・・・

でもこれ、魔法の跨線橋なのです
この橋を渡れば、年老いたおばあちゃんも・・・

ge12.jpg
この通り、見事に若返ります
しまった、私も渡ればよかったぁ

ge7.jpg
ge8.jpg
ge9.jpg
都心の山手線ほどではありませんが
電車は頻繁にやってきます
乗客も平日の午後なのに、予想以上

ge10.jpg
電車が入ってきました
ばあばの手に、力がこもります

ge13.jpg
帰りの205は、ロングシート


CANON EOS40D 17-85mm 100-400mm RAW WBオート

| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

EOSマウントのプラナー



コシナプラナーは、これまでニコンマウントはありましたが
キヤノンマウントはありませんでした
いずれは・・・と思っていたものの、まったく音沙汰はありませんでした

ところがここにきて出ると言うのです
次の3本です

21mm
50mm
85mm

いいところを突いてきましたねぇ

| カメラ | TOP↑

≫ EDIT

CANON EOS5D マークⅡ



フルサイズだし、あまり代わり映えしないだろうと思って
昨日発表でしたが、あまり関心はありませんでした

ところが、すごい
驚いた!!

画素数は上がるのが当然だけど、いきなり2110万画素
これまでの5Dが1280だから、どうしちゃったのと思うほどのアップです

5ddd_20080918070949.jpg


売れ筋5D,50Dに力を注いだ感じです
いや、とくにフルサイズの5Dに主眼を置いているようです

私が今回驚いたのは、フルHD動画記録です
1920×1080ですよ
これが12分撮れるというのです

だってD90は5分ですよ、サイズ的にはかなり小さくて・・・

しかもしかもマイク・・・
外部マイクが可能でステレオ対応です

D90のマイクは外部が使えないので多少不満でしたが
感度がすばらしかった!!
もちろんオートのみだけど、充分使え、外部など必要ないという自信が見えたものでした

さて、5DマークⅡのマイクは、音に関してどうでしょう

あ、それから撮影コマ数・・・
3から3.9にアップ
この手のカメラとしては、まあまあの数字でしょう

やっぱり気になるのは動画でしょう
次機種では、RAWでの記録です
一眼レフですから当然の性能です

ニコンが早いか、キヤノンが早いか

| カメラ | TOP↑

≫ EDIT

編集打ち合わせ

≫ 続きを読む

| 出版関係 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT