2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仙石線の205



仙石線の、仙台~あおば通が開通したのに、未訪問でした
帰りの新幹線を遅らせて、仙台駅から地下道をとことこ・・・
あおば通まではけっこうな距離です

往路は歩き、帰りは電車の予定です
しかし、あおば通に到着したら、地下鉄に顔を出さずにいられません
200円払ってホームへ
まだ開通時の形式、1000が使われているんですね

さて乗り換え口を通って仙石線へと思い、連絡改札口へ・・・
ここで引っかかりました
地下鉄には入場券がなかったのです
最低区間の乗車券で入ったので、当然、乗換え口で引っかかります

「こごは・・つかてつだぁ・・ゼイアールにはまた切符さ買わねど・・」
改札口の地下鉄係員が、また間違えて切符買った田舎もんがおるわ・・
という哀れそうなまなざしで見あげます

ま、ここは田舎ものになりました
「いえ、電車を見たかっただけです
地下鉄に入場券はありませんので、向こうの係員さんにお断わりし、この切符でホームに入りました
こんどはJRのあおば通駅で、もと山手線の205を見たいんです」
と言ってもいいのですが、すぐに理解してもらえるかどうか・・・

「改札さ出だら、あっこのずどー販売機で・・」
と、地下鉄係員は親切です
教えられたとおり切符を買うことにしました

sen1.jpg
sen2.jpg
sen3.jpg
あおば通と仙台で205を撮りました

sen4.jpg
仙台からは1時間に1本の快速に乗車しました
運転席かぶりつきに立っていましたが、正面の中央窓は地下を走る関係からカーテンが
右端の窓だけが視界です
途中で、振り向いて205のクロスシートを1枚

sen5.jpg
sen6.jpg
本塩釜まで乗車しました
クロスシートはこの編成です

次回は仙石線でのスナップをアップしましょう


CANON EOS40D 17-85mm RAW WBオート








| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

GX200を・・・



このところ簡単なのでR10をポケットに忍ばせていましたが
10日ぶりくらいに、同じリコーのGX200を出してみました

まるで開いたこともない取り扱い説明書、いや、リコーでは使用説明書というんですね
を、ぱらぱら・・・
眺めてみると、多機能なんですね、こんな小さいカメラなのに

シーンモード、初めて使ってみました
しかし普段このカメラで用いているプログラム(P)撮影に比べると
画質が若干落ちることに気づきました
ま、比較すればの範囲ですけど

AF、MFなど、フォーカス機能を比べてみました
最初は遠景、
5つあるフォーカス機能のうち、マルチAF,MF、無限大を選び、テストしてみました

そしてテストの結果
鉄道撮影では、無限大固定、がよさそうと結論が出ました

理由は3点
AFよりタイムラグが短いこと
1~2mから無限大までの撮影が、正確に対応できること
操作ミスによる距離変化が生じにくいこと
この3つ

さらに近景のフォーカス対策は・・・

rc111.jpg
rc222.jpg


作例写真は、夜、1mの距離にあるカレンダーをMFで、手持撮影しました
下の写真はそれをパソコンで100%に拡大したものです

目測で距離さえつかめれば、
しかも、時間があれば、MFでもOKですが
断然、マクロボタンを押してのAFが正確でした

| カメラ | TOP↑

≫ EDIT

East i がいた!



e1.jpg
e2.jpg

仙台からの帰り道
東京駅10番ホームに行ってみました
そうしたらEast i がいるではありませんか
さっそくマークを撮影
と、そのときスタート

逃げ足の速いEast i でした

CANON EOS40D 17-85mm RAW WBオート 1/15秒開放F5.6


| 鉄道撮影 | TOP↑

≫ EDIT

反応



友人の反応です

我が家にも<地震雲>の信者が居ます。
西に細長いものがあると反応します。
ここは羽田が近いので結構な頻度です。

今の所当たってませんので無視してますが
「そらご覧なさい 広田さんも雲の話信じてるーー」
味方が増えたとにっこりです。

懐中電灯の電池のチェックをして寝る事にします 
絶対大丈夫ーー


さらに・・・

そういえば、地震の事、聞いたことがあります。
ブラジルのジョセリ-ノって人の予言でしたっけ。
それが明日だなんてすっかり忘れていました。汗

といっても何をすればいいのか迷いますねー。
とりあえず飲み水でもくんでおきましょうか。
何事も起こらないように祈りつつ~


雲の写真・・・

01.jpg

添付画像は沖縄の方が(友人の家族に)送ってくれた[神の手〕です
これは幸せをつかむ雲 いい雲です
 でも自然現象凄い


ある人の目・・・

最近やたらテレビコマーシャルで地震保険の勧誘、流しているでしょう
もしかしたら、関係あるんじゃないかな


長男からのメール・・・

お父さん
なんか変な外国人が云っていたやつかな?
本当の予言者なんかいないから、心配ないと思うよ


神戸で撮影した地震雲です

2003年10月5日朝
私と次男泉は、神戸電鉄の電車を撮影するため、神戸電鉄沿線に来ていました
泉は岡場駅、私は田尾寺~二郎間にいました

暗く、異様な感じでした
空を見上げるとこれまで見たこともない雲が天を覆っています
しかも動かない
まるで動かないんです!!

不思議に思いながら、雲を撮影しました

01_20080913070547.jpg
6時28分09秒(カメラの時刻)

02.jpg
6時31分11秒、露出を変えて電車を撮影

03.jpg
6時33分52秒、再び東を向けて雲を・・・


一方、岡場駅にいた次男泉も、空の異様に気づいていました

006.jpg
6時26分54秒、下り電車をまず撮影
この後空を・・・

003.jpg
6時28分35秒(彼のカメラの時刻)

004.jpg
6時28分53秒、電車の接近に少々あわてたようです

阪神淡路大震災は、1995年1月17日に発生しました
これらの写真は、大震災以降に神戸を訪れたとき、偶然二人が撮影したものです
それぞれ離れた場所で、空の異変に気づいてのことです

この日は何事も起こりませんでした(と思います)
そして1週間ほど後のことでした
ふたたび強い揺れが神戸を襲ったのです
幸い、被害はそれほどありませんでしたが、恐ろしいことです

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

銀座リコーギャラリーの写真代



友人からのメールです

20年間銀座2丁目の8階に居たので
あの計算は正確です。

キャビネ版の土地は70万円 
1mX1mの臭い個室は3000万円

日本競馬の馬券売り場の隣の公衆便所は広いので1戸?当り億以上 
有料にしたら償還に300年掛かるので無料です。 

300年!!
 

| 写真展 | TOP↑

≫ EDIT

リコーの写真コンテスト審査



リコーのコンテストが銀座8丁目の本社で行われました
今回で8回目だそうですが
話を聞いてみると、8回目にして本格化したようです
審査員の数も増えて6人、私も参加いたしました
海野さんはこの日欠席で、写真は5人

ri1r.jpg
ri-2r.jpg
ri3r.jpg
審査風景です
上の写真2点は、私のR10で、リコーの担当女性が撮影してくれました
カメラを渡すとき冗談で
「扱い方、分かりますか」
「ええ、もちろん」
自信ある返事の通り、見事なフレーミング、タイミングです
かなり、写真が好きで撮り込んでいる感じです
すばらしい!!

3枚目の写真中央は木村恵一さん
後方はリコーの方々です

ri-4r.jpg
すべての応募作品が、こうして並べられ、審査しました
作品はこれで3分の1くらいでしょうか
応募の皆さん熱心・・・粒より・・・ぐっと来る・・・

入賞はおよそ50点
この秋オープンする銀座のギャラリーで、すべての入賞作品が披露されます

銀座の場所ですか?
三愛のあのマールイビルの8階です
8回目だから8階・・・というわけではないようです

とにかく、日本一、いや、世界一土地の高い4丁目角のギャラリーですから
写真1点あたりの単価を割り出したら、何百万円になるのでしょうか
どなたか計算してみてください

ri5r.jpg
2次審査通過の作品を整理するリコーの方々
まじめな仕事ぶりが、背後にも伝わってきたので撮影!
(本当は前から撮りたかったぁ)

ri-6r.jpg
審査を終えたハービー山口さん
私たち審査員は一人8点選評を書くことになっていますが、おそらくそのメモをとっているところでしょう
BSi では毎週音楽番組を持っていたそうで、審査が終わってから裏話を聞きました

このあと私は新幹線で仙台へ
東京駅に出ると、タイミングよく、ノンストップこまちに乗車できました
とりあえず、車内で揺られながら、心地よい一眠り・・・

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

地震雲??



西南の空に一本の雲
撮影時刻は、本日12日の17時52分
折から、一本の雲が、夕焼けに染まっていました
発見した時は、真一文字!

jisin.jpg


実は半年ほど前のことでした
9月13日に東京は地震に見舞われるというのです
半分信じて半分信じられませんでした

でも、アメリカの911を予言した人の言葉だそうです

う~む、大地震など、来て欲しくありません

神戸の地震、2度目に大きく揺れる1週間前
実は地震雲を撮影しました
私と、それから1~2キロ離れた位置にいた次男が偶然同時に異常を感じて
撮影しているのです

今回の雲は、それに比べれば平和的です
なに事も、なければいいのですが・・・

迷いましたが、アップしました

| 日々の出来事 | TOP↑

≫ EDIT

「1号機関車からC63まで」



ネコ・パブリッシングから、イラストの蒸気機関車史が誕生しました
ぱらぱらと眺めたら、昔のスタイルブックを連想しました
年一回、TMSから出版された横長の本・・・

当時、学生だった私には、とても高価でしたが、買い求めた記憶があります
編集は山崎喜陽さんと、中尾豊さんで、きれいなイラストは中尾さんの作でした

当時のスタイルブック、もちろん捨ててなどいません
ちゃんと持っています
大切に保管しています

あのころ、模型化できる図面的資料は、これしかなかったんですから・・・

で、この「1号機関車から・・・」はその流れを汲んでいて
タイトルにあるよう、全SLのサイドビューが描かれているんですから貴重です
しかもイラストが美しい!!
アートです!!!
見事!!!

ki-03.jpg
表1と表4です
ki-02.jpg

タイトルから「1号機関車から超特急列車まで」という本を思い出しました
これは、西尾源太郎さんが中心になって、交友社から出版した本です
私と、それからまだ学生だった宮田寛之さんがお手伝いした、思い出深い書籍です

絶版です
神田の古本店で見かけたら買いです
この本や、「SL夢幻」は、かなり、高価だと思いますが・・・

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

これがD90だ・その2



dd1.jpg

D90がやってきました
秋分の日までお借りしてテスト撮影をします
真新しい箱を開けると、まずは記念写真・・・

dd2.jpg

かなり小型です
女性にもいいかもしれません
マグカップに載った姿が小粋です

dd3.jpg

ライブビューをオンにした背面です
動画を撮るには、液晶の右上に接近している、LVというボタンを押してライブビューをオン、この状態にします
次にシャッター半押しすると、ピントが合います
おきピンです
OKボタンを押すと、動画の撮影が始まります
動画作動中はMFになります
止める時は、OKボタンを再度押します

最初は指が戸惑うけど、なれたら簡単!
面白い!!
撮っては消し、撮っては消しを繰り返しています
寝っころがりながらも

とりあえず1GのSDカードを入れていますが
12~15秒撮影して、RAWデータ1枚分の容量です
(D90は1GでRAW60~枚撮影可能です)

けっこう撮れそ~
楽しそ~


| カメラ | TOP↑

≫ EDIT

41年前の鉄道時計



吉木さんから第四弾です
例の0系形接写装置で撮影した作例です

なかなか良く撮れています
こりゃもうLX3の必要はないよ
コマクサもきっとよく撮れるって、仲間よりも!!




 Panasonic LX2 0系バージョンが鉄道に入ってしまいました。じっと乗鞍岳
でコマクサを撮っていれば
いいのに1cm接近にこだわったばっかりにーー
> 引き出しに眠っていた時計 捲いたら秒を刻んでます。41年前の時計 こ
れ若しかするとどこかで
> 蒸機に乗ってたかも わくわくします。SECOND SETTINGとあってよく見ると
1mmの小さな小さな
> 赤ポチがあります。これがこの時計の主人、出発前の点呼で秒針合わせをし
たのでしょう。
> 撮影には接写用前筒虫眼鏡の効果歴然です。切符切りパンチ 磨いていたら
鐵の質感が出てきました。
> 接写で「鋏痕」のチェック 名取紀之さんの近著「編集長敬白」にお手伝い
いただきました。合致はない
> 様です。パッチンをやりたくて銚子電鉄と廣田 泉さん、一瀬祐一さんのお
二人に斬られて頂きました
> 古枕木を見るとレールを想像したり レールを眺めていると茶色の客車がや
ってきそうだったり
> きっぷ鋏を握っているとあのパチンパッチンが聞こえてきます。いいですね
  レールはいつまでも続きます

P1080270.jpg
> P1080270.JPG 昭和43年 もしかしたら蒸機に乗った

P1080282.jpg
> P1080282.JPG 1mmの赤ぽちが(0系接写装置使用)

0285-25.jpg
> P1080285.JPG お二人に斬られて頂きました

P1080287.jpg
> P1080287.JPG 0系に敬意 3時間10分間を 電波時計で測ったら11秒遅い

P1080290.jpg
> P1080290.JPG 鐵の質感が懐かしい(0系接写装置使用)

P1080292.jpg
> P1080292.JPG 「 編集長敬白」 名取紀之著より

名取さん 一瀬さん 泉さんには了解を頂いてません>


3人には今度会ったとき、私から了解を求めましょう
事後承諾ですが・・・



| 日々の出来事 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT