FC2ブログ

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

跨線橋こせんきょう

都内やその周辺には、跨線橋がまだまだ見られます。
立派な橋上駅が次々現れているのに、しぶとく残って機能しています。

しかし残念ながら現役を退いたものもありますが、なぜかそのまま残っているものもあって、JR御茶ノ水駅の東京側にも1基見られます。
昼間も蛍光灯が灯っているので、何かに利用されているのかと思いましたが、人影はありません。

写真は、半分現役、半分リタイヤしたJR川崎駅の跨線橋です。
右側は使われていますが、左側は本来の機能はしていません。
清掃道具のようなものが垣間見えたので、倉庫とか休息所になっているのかもしれません。




撮影はポケットに入っていた、リコーGRデジタルです。
レンズ先端は30mmもないのに、こちらの通路の金網が邪魔をしています。
東西を結ぶ自由通路から狙いましたが、両サイドとも目の細かい金網。檻の中といった感じで暗すぎます。

聞けば川崎の工場地帯を再開発して、海に面した公園や施設に転換するとか。
明るく、住みやすく、人間の街になってほしいですね。
スポンサーサイト



| 未分類 | TOP↑

| PAGE-SELECT |