FC2ブログ

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いよいよ始まりました。

親子の写真展「二本のレールが語ること」は、いよいよ始まりました。

前回銀座で開かれた親子展は12組の写真家親子のポートレート集でしたが、今回は私たち親子だけの作品展です。見応えがあり、大変好評です。

飾り付けを終えた7月26日には、キヤノン社員の方が待ちかねていたように多数こられました。帰宅通路は2階ですが、1階まで降り、寄ってくれました(VIPも)。キヤノンにはレイルファンがたくさんいるようです。

初日の7月27日には、月刊カメラマン編集長の日比野さん、キャパの鳥居さん、大西さんも来てくれました。それから夕方にはキヤパ編集長の石田さんが。
石田さんは明日から写真甲子園のため東川入りだそうです。

私がIXYを手にしているときに来られたのは、もと講談社岩田清光さんご夫妻でした。岩田さんは25年続いている「のりものアルバム」生みの親です。
トークショウの29日には、岩田さん制作のペーパー玩具(45分の1くらいのサイズで手押しすると走るそうです)をプレゼントしてくれるそうで楽しみです。

「のりものアルバム」現在の編集部長、那須さんも駆けつけてくださいました。ちょうど岩田さんがおられたときで、話が弾みました。



リコーGデジタルを手にした、キャパの鳥居さんです。28mm換算のレンズで記念写真を撮ってもらいました。



岩田さんご夫妻と尚敬です。



岩田さんご夫妻と、那須部長さんです。右手に見えるパッチワークのような写真が、万葉線のラッセル車の部分です。ペンキ補修の痕だけをクローズアップしてまとめたものです。

スポンサーサイト



| 写真展 | TOP↑

| PAGE-SELECT |