| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やばい!

JpegDSC02817.jpg

今しがた大多喜駅を発車したのが狙いのキハ20と知って、
いちかばちか、
工場が並ぶ横丁を入って三脚を伸ばし始めたときは、踏切が鳴り始めていました。
撮影場所は良かった。しかし、
やばい!
来ちゃう!
とにかく脳みそと両手をフル回転して、レベルを出し、
同時にAFと露出を定め、
シャッターを押したのと赤いDCが樹木の陰に顔を覗かせたと、どちらが早かったか、
迷うほどでした。
スチール撮影なら、DCが手前に来るまで、セッティングの時間を稼げますが、動画はそうは行きません。
DCが見えないうちからシャッターを押さないと様にならないのです。

使用した100-400mmは今回が2回目。
それにもかかわらず、見事に操作できたのは、扱いやすい設計とバランスのよさの勝利かもしれません。

仕上がった動画切出し写真は、落ち着いてじっくり狙ったような表情をしていて、
思わず作者は苦笑いです。

JpegDSC02819.jpg

こちらも微妙な写真です。
もちろん動画の切り出しですが、使用レンズはクイーンと言われる、
42.5mm f1.2 です。
とにかく明るい。

三島に仲間とデキを撮影に行った帰りがけ、夕食をと店に入ったもののなかなか注文の品が出てきません。
しからばと、夜景撮影をはじめました。

暫らくすると、仲間の一人が、
「あのー、注文の品ができてきましたので、お知らせに・・・」
「え、もう出来たの? 電車あと10分ほどで来るから皆さん先に・・・」
「ではそう伝えます」
彼、一旦戻りましたが、
「皆さんお戻りになるのを、お待ちするそうです」
困ったなぁ、待たせるのは悪いし、電車は撮りたいし・・・
という状態で撮影した写真です!
やばいです。

JpegDSC02812.jpg

これは落ち着いて撮りました。
使用レンズは 12-35mm f2.8 のズームです。

実はここでは特急を2本撮りました。
最初の特急は F11.
次の特急は F4。

F4のほうが、はるかのピントがきていました。
小絞りになると良くないということが実証されました。
レンズの性ではなく、現象ですね。

でもこれも動画切り出しで、見開き印刷ですよ!

JpegDSC02820.jpg
JpegDSC02816.jpg

朝日新聞出版がまとめた「4Kフォト」のムックが発売中です。
動画と静止画を1台のカメラで撮りたい人は、ぜひご覧ください。
鉄道写真の世界観が変わります!


| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

山手線の初稿

毎度お騒がせをしていた、山手線の新車235系について・・・。
とりあえず入稿し、昨日初校が上がってきました。
きれいに印刷された各ページを眺めると、苦労も吹き飛びます。

JpegDSC02842.jpg

この日は内回りに入っていました!
目黒~恵比寿間で待つことしばし、やって来ました!
汚れもなくきれい!

JpegDSC02843.jpg

上の写真の部分アップです。
この写真は4K動画撮影した中から切り出しました。
フォーサーズで画素数はおよそ800万ですが、一般的な一眼レフ写真と比較しても、そん色ないでしょう。
すごい描写力です。

JpegDSC02844.jpg
JpegDSC02845.jpg
JpegDSC02846.jpg

「山手線」の各ページです。
動画切り出しは2点で、ほかはスチール撮影にしました。
ホームでの撮影などは、立ち止まっての撮影は、他の乗客の迷惑になるので、動画は控えました。

本の仕上がりは6月以降です。


| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

風景写真 と 鉄道写真

今発売中の「フォトコンライフ」で私の写真とおしゃべりが特集されています。
(2016年春号 No65双葉社です)
おしゃべりは風景にも及んでいますが、鉄道のある風景から脱却していないかもしれません。
やっぱ、鉄道です(笑)!

DSC02785.jpg
表紙です。

DSC02786.jpg
左は今回お相手してくれた、伊藤宏美さんです。美人でしかも可愛い! だから話が弾みました!

DSC02787.jpg
トップページに掲載されたスイスの登山電車です。ここでは自然の雄大さをテーマにしています。

DSC02788.jpg
宗谷本線にC55が健在だった頃の写真です。もちろんフィルム撮影! 初々しく清楚な彼女たちは、いまや50代後半とは・・・
でも、そんな大昔の写真に見えないでしょう。昨日撮ったといっても通用しそうです。

DSC02789.jpg
最近は鉄道カメラマンがたくさんたくさん生まれていますが、この能勢電鉄で作品つくりをしている人は皆無でしょう。
それほどの人気のなさですが、そこで、森というより深海を連想しそうな、幻想的写真を撮りました。
写真は場所ではなく、作者の思いが大事ということです。

DSC02790.jpg
記事ページです。

DSC02791.jpg
その左上の写真です。鉄製の枕木、珍しいですね。明治時代、日本でも使用されていましたが、スイスでは現役です。
その珍しさもありますが、ここでは動物の足跡に注目しました。標高3000メートル近く、最終列車はまだ日が高い16時頃だったと思います。全員下山の後は真の闇となり、野生動物たちの世界となります。どんな動物たちの足跡なのでしょう・・・。

DSC02792.jpg
春の写真というと、みなさん桜を意識して撮りますが、ここでは電車に乗ってきた新一年生で春を表しました。まだお互い声をかけるでもなく、恥ずかしさ、よそよそしさが先立ちます。そんないじらしさを瞬間的に撮りました。

DSC02793.jpg
これも瞬間的に撮った写真です。東京駅ホームでのスナップですが、人の往来が激しいところなので、
ほとんど歩きながらの撮影でした。車輌や駅舎が写っていますが部分です。
作例のように私の鉄道写真は、風景的であったり、車輌がまったく写っていないものもあるのです。
もちろんこれらも、私の中では純然たる鉄道写真です。
最近はこうした傾向の写真を撮る方々も出てきています。

DSC02794.jpg
ページを追っていたらこのような記事が出ていました。
最近注目されているフォトブックについてです。
手軽に、誰でも作れるようになってきたんですね。
その手ほどきが、分かりやすく掲載されていました。
参考になりますよ。




| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

「サライ」の「旅」

今発売中の「サライ」4月号は「旅サライ」が付属編成になっています。
その表紙と、鉄道旅のトップページは、次男、泉の撮影した、なの花と鉄道です。
いつの間に、こんな大人の写真を撮ってたんだろう・・・。

案内人は私ですが、本来は泉と二人という設定でした。
しかし彼の都合がつかず、単独です。

DSC02797.jpg
DSC02798.jpg
DSC02799.jpg
DSC02801.jpg
DSC02800.jpg
DSC02802.jpg

車内ではイタリアンをいただきましたが、いい味!!
知人友人に吹聴したく、車内販売のサンドイッチを全部購入したくらいです。

最も残っていたのは2こでしたが・・・

後で気づいたらイタリアンには、別にお土産がセットになっていて、これは別送してきました。
驚きのサービスです!

養老渓谷駅には、足湯が設営されていて、鉄道利用者には無料で提供されています。
写真のように、浸かりました。
足湯だから足だけですが・・・

そこで自己流の一句、

「ゆらゆらり 遅々たる春に 足湯かな」

お粗末さまでした・・・

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

4Kパソコン

写真雑誌「CAPA」の仕事で、富士通の4K対応パソコンを試用してほしいと連絡がありました。
使ってみると、予想以上に出来上がった製品だし、きっちり動くので感激しました。

記事を作るときは、だいたいまだ完全に製品化していないβ機がほとんどで、
一部使えないなどということが多いのですが、
これは、きっちりと作動しました。

使ってみてよかった点は、視野率が広いことです。
モニターを見る角度によって、明暗が激しいと、撮影した写真や映像の露出か、正常かどうかがつかめません。
そこを解消しているのが、ありがたいと感じました。

これまで使用している編集ソフトは、4Kをタイムラインにのせても、出力はHDでした。
それが4K出力Okでしかも、分かりやすいソフトが内蔵されているのも、すぐに使用できるプロ感覚的で、好感持てました。

記事は今月売りの「CAPA」に掲載されていますが、
同じ内容のものが、ウエブでもご覧いただけます。
3ページに渡っていますので、ご覧ください。

どのような点に感心したかがすべて掲載されています。

http://capacamera.net/special/grannote/

c1,
c2,,DSC02778
c5,,DSC02781
c6,,DSC02783
c3,,DSC02779

≫ 続きを読む

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

驚き!

国鉄本線を走った最後のD51、40周年を記念したパーティが、夕張で開かれました。
かつての乗務員や、アイドル・リリーズを迎え、すっごく盛り上がったと、
国鉄時代の山下編集長からメールが来ました。
その中で・・・

“国鉄時代vol.44は乗務員皆さんにも大好評で、感慨深げにページをめくっていました。
お蔭さまをもちまして国鉄時代vol.44は現在Amazonランキング3位となっております”。

ランキング3位、すごいです!!

| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

「国鉄時代」に・・・

「国鉄時代」が書店に並び始めました。
ネコ・パブリシングの定期刊行物です。

今回の号は、あれから40年!
言わずと知れた、蒸気機関車が本線から消えて40年が経ったということで、その特集です。
今回はカラーモノクロ交えて22ページを飾らせてもらいました。

今日、京急のトークで皆さんにこの本見せます。
ほしい方には差し上げます。
多数いたら、じゃんけんかな?

DSC02501

DSC02497
DSC02496

私は今、80ですから、40年前はちょうどハーフタイムだったんですね。


| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

記念写真

●P1590696
●2015-07-16講談社でP1590698

新刊の打ち合わせです。
JRR坂さん(左)と講談社の若きホープさん。

ポジフィルムを並べるのは久しぶり。
最も古いポジは52年前の6×6や、シノゴ!
さてどんな本が出来るでしょうか・・・・
ご期待ください。

●P1590699

打ち合わせの当日仕上がっていた、100点シリーズの色校正。
文句なしの仕上がりでした。
近々発売!


| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

大人の逸品 The Selection

長男から、本人編集の本を貰いました。
なかなか面白い内容です。
とくに、”もの”に興味を抱いている人向き・・・ということは、万人向きということでしょうか。

P1570426La.jpg
P1570427La.jpg
巻頭はバッグ、かばんの記事です。
レーサーの中島親子の記事が掲載されていて、いろいろの”もの”に他するこだわりが伝わってきます。
私はまだ所有していませんが、吉田かばんには、かなりの愛着を持っているようです。

P1570428La.jpg
P1570429La.jpg
その吉田かばんや、イタリアの人気バックも紹介されてます。
写真のイタリア製オロビアンコのコラボ品は、本誌でしか買えないそうです。
そうか~

中ほどにはライカ特集がありました。
でも、これまで多く見られた記事とは、違った扱いになっているところに、興味をそそられました。
P1570431La.jpg
P1570433La.jpg
P1570434La.jpg

焼き物・・・、いわゆる瀬戸物の記事もありました。
天草で焼いている逸品です。
そのなかに、私が愛用しているぐい飲みと似てるものを見つけて、エキサイト!

P1570435La.jpg
P1570443La.jpg
P1570446La.jpg
実物を撮影した2点が愛用の品ですが、本の左ページに似ていませんか。

P1570448La.jpg
並べてみました。

P1570449La.jpg
こういうのも良いですね・・・

P1570450La.jpg
P1570452La.jpg

近江名産の鮒寿司。米原の新幹線改札口近くの売店でも買うことが出来ます。
小さめなキオスクですが。
2~3年目に5000円でお土産に購入したけど、写真(6480円)のように身がいってなかったなぁ・・・
帰りの新幹線にゆられて、縮んだ?

P1570454La.jpg
梅を鯛に与えて、その鯛を梅の中に入れた逸品です。
これは味わい”たい”!

P1570457La.jpg
辛口でもない、甘口でもない、旨口だそうです。
じつは旨口のお酒をこのところ各地から頂戴しています。
山口の歯医者さんからいただいた4合ビンも、いけました!

小海線の撮影で、このお店、「休日研究所」に立ち寄ったことがあります。
甲斐小泉の近くです。
お店の第一印象は、長男のおもちゃ箱・・・でした。
いろいろありましたが、まじめなところで、妻向けに魔法瓶を購入しました。

P1570453La.jpg

P1570460La.jpg
「大人の逸品」の表紙です。
見つけたら、お買い求めください!!
(読み込んだ後の撮影なので、折り目が付いている・・・)






| 出版関係 | TOP↑

≫ EDIT

人気車両

講談社から「JR・私鉄 人気車両ベスト100点」が出版されました。
新刊扱いです。
新しく撮影した「スーパーこまち」「しまかぜ」なども入っています。

DSC05890R.jpg
DSC05897R.jpg
DSC05896R.jpg
DSC05898R.jpg
DSC05899R.jpg
DSC05900R.jpg
DSC05901R.jpg


NEX7+Sonner24mmf1.8

| 出版関係 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT